広島出身のお笑い芸人・バイきんぐ西村瑞樹が出演する、趣味のキャンプをただ楽しむだけの番組「西村キャンプ場」(毎週土曜昼17:00-17:30、テレビ新広島)。8月14日(土)は、とびしま海道をめぐり、離島の大崎上島をめざす4泊5日のキャンプ旅のパート4を放送する。

とびしま海道の大崎下島から最終地点の大崎上島へと渡った西村。食材探しの前にまずは、島内の散歩からスタート。映画のロケ地となった絶景の民家や、国内唯一の木造5階建て住居など大崎上島ならではの景色を堪能する。

続いては、島の新たな名産品を作る漁師を訪ねた西村。船で港から1分の海上いかだへ向かい、見せてもらったのは大粒のアサリ。大崎上島を盛り上げるため始めたアサリの養殖は、漁師の夢を実現させるためだった。

今回のキャンプ地は、港近くの屋根付き広場に決定。先ほど調達したアサリや、岡村島で頂いたサワラと、しま味噌で手際よくキャンプ飯を作り、島の名物を味わう。その後お腹も満たされ、のんびりたき火を楽しんでいると、突如暗闇から声を掛けられた西村は驚く。