8月25日(水)、Kis-My-Ft2・北山宏光主演、中村ゆり共演の「ただ離婚してないだけ」の第7話が放送される(毎週水曜深夜0:00-0:40※第7話は深夜0:05より放送、テレビ東京ほか)。同ドラマは本田優貴による同名漫画を原作に、夫の不倫が招いた悲劇を描くサスペンス。北山と中村は、結婚生活7年目を迎えた夫婦・柿野正隆と雪映を演じている。

また、正隆の不倫相手で正隆ともみあいの末、刺殺された夏川萌役を萩原みのり、萌が働くガールズバーの経営者であり萌の彼氏・佐野義文役に深水元基、佐野にお金を貸しているヤクザ・仁科徹に杉本哲太が扮している。

8月18日に放送された第6話では、佐野に萌との不倫関係がバレた正隆が慰謝料を要求されたりと、柿野夫妻が佐野に追い詰められていく様子が描かれた。

■第7話あらすじ
自殺を図った雪映は、一命はとりとめるが翌日になっても意識が戻らなかった。正隆は病院へ行くが、雪映の妹・菜穂(西川可奈子)から追い返されてしまう。さらに正隆は、贈賄疑惑の渦中にいる弟・利治(武田航平)から連絡を受け、父・利通(団時朗)が危篤状態だと知る。正隆が不安と混乱に陥る中、佐野が夫妻の自宅に押しかけてくる。

公式ホームページで見ることができる予告映像では、正隆が「一体なんだったんだ、俺は…」と自分の存在について自問する姿や、家にまでやってきた佐野から「つーかお前、萌どうした?」「お前殺したな?」と言われ、激しく動揺するシーンが映し出されている。