SKY-HI主催のボーイズグループオーディション「THE FIRST」から誕生した7人組ボーイズグループ・BE:FIRSTが、8月25日(水)放送のJ-WAVE「STEP ONE」(朝9:00-昼1:00)内のコーナー「MUSIC+1」(昼12:30-12:45)に、ラジオ初生出演する。

同コーナーでは、旬なミュージシャンのスペシャルインタビューが行われており今回は、SOTAとRYUHEIの2名が出演。オーディション期間の振り返りやデビューが決まったときの想い、大ヒット中のプレデビュー曲「Shining One」について、そして今後への意気込みを語る。

さらに、プロデューサー・SKY-HIからのコメントもオンエア。メンバー2人にラジオ出演のアドバイスをするほか、改めてリスナーに向けてBE:FIRSTの魅力をプロデューサー自らプレゼンする。

■BE:FIRST プロフィール
2021年、SKY-HIが起業したばかりの会社BMSGで主催したボーイズグループオーディション「THE FIRST」から生まれた、SOTA、SHUNTO、MANATO、RYUHEI、JUNON、RYOKI、LEOの7人組ダンス&ボーカルユニット。それぞれが歌・ダンス・ラップに対して高いクオリティとポテンシャルを持つ。