金村美玖(日向坂46)、DJ松永(Creepy Nuts)、かなで(3時のヒロイン)が、8月21日放送の「あざとくて何が悪いの?」(毎週土曜夜9:55-10:25ほか、テレビ朝日系)にスタジオゲストとして出演する。

今回は、真夏の特別企画と題し、10〜20代の男女1000人が選んだ「J-POP最強のあざカワソングランキング」を発表。ランキングVTRの中で、上國料萌衣(アンジュルム)、植村あかり(Juice=Juice)があざとカワいく歌うポイントを実演する。

トップバッターの上國料は、歌い始めたそばから、MCの山里亮太に「ちょっと待ってください。この子、ジャブだけで世界取れるな!」と言わしめる、あざカワ歌唱を披露。初参戦の植村も、松永が我を忘れてデレデレになるほどのあざカワぶりでスタジオメンバーを魅了し、田中みな実と弘中綾香アナウンサーも「上手!」「最高!」と絶賛する。

さらにスタジオでは、金村が日向坂46の曲を“かわいく歌うポイント”を交えて実演することに。金村のパフォーマンスを間近で見た松永は、「完璧すぎた! あんばい100点ですよ」と、キュンキュンしまくりの様子で絶賛した。