8月22日に放送された「サンデー・ジャポン」(毎週日曜朝9:54-11:30ほか、TBS系)で、爆笑問題の田中裕二、太田光が、8月17日に解散を発表したお笑いコンビ・雨上がり決死隊(蛍原徹、宮迫博之)について、その思いを語る場面があった。
番組アシスタントの山本里菜アナウンサーから、雨上がり決死隊解散について意見を求められると、田中は「僕らも割と近いんです。ほとんど同期に近いぐらいで。仕事をいっぱい順調にやっているコンビが『今日をもって解散します』って、実はほとんど今までない。記憶にもほぼないぐらい珍しいことなんですよね。事実上解散状態ってコンビはいますよ、いくらでも。ピンの仕事がほとんどで」と説明。

太田が「ツービートも解散してないですからね」と言うと、田中は「(ビート)たけしさんも、別に(ビート)きよしさんと“ツービート解散です”なんて一回も言ったこともないんですけど、いくらでもあるんですよ。Take2(深沢邦之、東貴博)とか、ホンジャマカ(石塚英彦、恵俊彰)とかも、ほとんど2人で(は活動していない)。例に出して申し訳ないですけど。でもここでちゃんと解散をするんだって。今日をもって解散って言うってことは、やっぱりホトちゃん(蛍原徹)なりにそれを言っておかなきゃいけない、あるいは言いたかったて言う、相当悩んだ末な気はしますね」と、蛍原の決意の強さをコメント。

これに対し、太田は「まぁでも、なんて言うのかな、別にただの漫才師の解散ですからね、そこまでのことじゃないと僕は思いますけどね。そんなのいくらでも、われわれの周りでも解散してる漫才師はいっぱいいるし。別に蛍原がこの後タレントとしてやりたいのも、宮迫がコメディアンになりたいならいくらでもやり方は(ある)。コメディーの舞台に出るでも、それこそ(宮本)亞門さんが使ってくれると思いますので。まぁいくらでもやりようはあると思いますよ」と、ゲストで出演していた演出家・宮本に丸投げし、宮本も「どういう投げ方なんですか、それ!」と雑な振りにツッコミを入れ、笑いを誘っていた。


次回の「サンデー・ジャポン」は8月29日(日)に放送予定。