広瀬アリスが、8月25日(水)より全国で放映開始される花王の新ヘアケアシリーズ「Essential THE BEAUTY」の新CMに出演する。さらに、全国放映に先駆けて、8月23日より新CMの動画が先行公開された。

同CMは、ミューズとして出演する広瀬の「この手で感じたキレイは信じられる」というせりふと、自信にあふれる眼差しから始まる。開放的な青空の下、さまざまな女性や男性が、自らの髪の“キメのそろった美しさ”に触れて喜びを実感する中、広瀬も自分の髪の“とろめき”に自然と笑みをこぼす。

広瀬が、「このとろめきは、髪のキメそろってるってことなんだ!」という気づきと共に髪を握ると、そこには光で輝くハートが浮かびあがる。

また、CM楽曲は、Z世代を中心に人気のミュージシャン・yamaが担当。本CMで初披露される楽曲「世界は美しいはずなんだ」は、一歩踏み出せるような前向きな気持ちが表現された、疾走感あふれる楽曲になっている。


■広瀬アリスコメント

――撮影を終えての感想を聞かせてください。

髪の毛をさわりながらいろいろな表情で気持ちを表現しました。アドリブの部分もあって、楽しかったです。あとは、開放的な空間での撮影で、髪も気持ちよくて風になった気分です。

――「輝くキメハート」のシーンはいかがでしたか?

純粋にかわいくて、本当にできるんだ! と思いました。家でもできたらテンションも上がりますし、やってみたいと思います。CMの中でも印象的なシーンになっていると思うので、ぜひ注目してみていただきたいですね。

――CMのテーマでもある「髪から得られる自信」について、広瀬さんはどう思いますか?

仕事柄メイクしてもらうことが多いのですが、やはり普段自分でヘアメイクする時はどうしてもお仕事のように綺麗にいかないことが多くて。髪は顔の次に目に入るものだと思ってるので、きれいに整えておきたくて、日ごろからケアも気を付けています。

髪がうまくいくと前向きになれますよね。前髪うまくできた! という小さなことでも、良い1日が送れる気分になれて、自信にもつながってると思います。

――CMをご覧になる皆さまへメッセージをお願いします。

小さいころから知っているヘアケアシリーズなので、オファーをいただけてうれしかったです。自分の髪のきれいを実感して、自分の可能性をもっと信じてもらいたいという願いが込められたCMです。

自分で感じた髪の調子が良いうれしい瞬間や、1日頑張ろうと思える前向きな気持ちを意識しながら演じました。

私と同世代の方からいろいろな世代の方まで多くの方に共感いただけたらうれしいです。是非、CMをご覧になって、新しいきれいの実感を皆さんも体験して頂ければと思います。

■yamaコメント

「世界は美しいはずなんだ」という曲はACIDMANの大木さん(オオキノブオ)に書き下ろしてもらいました。

急速に変化する不安定な時代。たくさんの不安を抱えながらも直接訴え掛けるような曲で、自分もその切実さと懸命さが伝わるように歌いました。たくさんの方に聞いてもらえたらうれしいです。