女優の戸田恵梨香と永野芽郁がW主演を務める水曜ドラマ「ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜」(毎週水曜夜10:00-10:54、日本テレビ系)公式Instagramが、8月23日に更新。三浦翔平と山田裕貴の添い寝オフショットを公開し話題を呼んでいる。


同ドラマは、「モーニング」(講談社)で連載中の人気漫画「ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜」が原作。ワケあり元エース刑事・藤聖子(戸田)と突然ペアを組むことになったひよっこ警察官・川合麻依(永野)が繰り広げる、“お巡りさん”のリアルな日常とホンネを描いた、笑いあり涙ありの物語だ。山田は、捜査一係の刑事・山田武志役。警察学校では、藤と源誠二(三浦)の一期後輩で、源とはペアを組んでいる。

この日、公式Instagramでは「第4話で話題になったモジャツンペアの仮眠室シーン」「なぜか目が爛々としている源(#三浦翔平)と…オッサン臭に包まれて眠れない山田」とつづり、2枚の写真を投稿。

写真には、三浦と山田が布団の上で寝そべっている様子が収められており、三浦は真顔で空中をじっと見つめているような表情に対して、山田は目を見開き、舌をペロっと出してピースサインを決めている。

この投稿にファンからは「ピースと真顔の温度差笑」「テンションの差が笑」「このコンビ面白すぎる」「モジャツン最高〜」「2人とも可愛すぎる〜」などのコメントが寄せられている。