元Janne Da Arcのyou(Gt.)とkiyo(Key.)が2人の男性ボーカル・ayumuとko-heyを迎えて結成したロックバンド・Nicori Light Toursが、初のEPをリリースすることを発表した。

Nicori Light Toursは、8月13日に行われた「you・kiyoはじまりの会」でお披露目され、同日に両A面シングル「蜃気楼Girl/コマンド疑似恋愛」でデビュー。

10月13日(水)に発売され、初めての全国流通となる今回のEP「Trigger」は、初回限定盤と通常盤の2形態。「蜃気楼Girl」「コマンド疑似恋愛」の2曲に加え新曲が収録され、初回限定盤には特典映像、通常盤には新曲のInstrumentalが収録される。

新曲は、Janne Da Arc時代からyouとkiyoが得意とするシャッフル調の楽曲「砂漠の果実」をはじめ、ツインボーカルが存分に生かされたバラード「white margaret」、ko-heiのラップが魅力の一つとなっている「サイハテ」の3曲。

また、EPを引っ提げた全国ライブツアー「Nicori Light Tours LIVE TOUR 2021 Trigger」の開催も決定していて、10月23日(土)の千葉・柏 PALOOZA公演を皮切りに、全国9都市18公演が予定されている。

■Nicori Light Tours メンバーコメント

ayumu:1st EP「Trigger」は、その意味のごとく、僕たちの始まりを意味しています。この始まりまで、バンドのボーカルとして歌い方やライブパフォーマンスなど、どうすれば歌詞の世界観をより表現できるのかたくさん悩み、たくさんチャレンジをしてきました。

デビュー前のシークレットライブや、デビューライブでも歌ってきた曲たちなのでとても思い入れも強いです。全曲聴いて、自分のがむしゃら感に初々しさがありますが「何とか伝わってほしい!!」という気持ちが全面に出ていて、とても大好きなEPになりました。ぜひ、多くの方々にこの曲たちが届いてほしいです。

ko-hei:1st EP「Trigger」は“引き金”という意味で、Nicori Light Toursの“序章”を意味しています。今のNicori Light Toursを全部知れる作品となっています。これを聴いてツアーを楽しんでもらえればと思います。

you:この「Trigger」という作品は、まだ全部というわけではないけれど、「Nicori Light Toursとはこういうバンドです」という名刺代わりのような作品だと思っています。ぜひ一度聴いてもらえたら幸いです。

kiyo:僕らがいま最も聴いてほしい曲を厳選しました。一人でも多くの方の心にNicori Light Toursの世界を撃ち込みたい、そんな思いを込めて作りました。ライブでもやる曲なので、ぜひ聴き込んでいただきたいです。