現在放送中のアニメ「天官賜福(てんかんしふく)」(毎週日曜夜9:30-10:00、TOKYO MXほか)の<吹替版>放送記念特集番組が、CS放送「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」で放送することが決定。同チャンネルでは7月より<字幕版>を日本初放送中だが、9月には<吹替版>を一挙放送するほか、本作のキャラクターボイスを務める神谷浩史、福山潤の2ショットインタビューを独占公開する。

本作は、2020年10月より中国のbilibili動画にて配信が開始され、総再生回数3億回を突破した人気作。天賦の才を持ち、人々を救うことを志して修行を積み、飛昇し武神となった仙楽国の太子・謝憐が、人々の住む下界に降りて、神官として出直す中で“三郎”と名乗る不思議な少年と出会うことから物語は始まる。

アニメ「天官賜福」には、霊文(リンウェン)役の日笠陽子、南風(ナンフォン)役の古川慎、扶揺(フーヤオ)役の小林千晃も出演。また、裴茗(ペイ・ミン)役を諏訪部順一、 裴宿(ペイ・シュウ)役を増田俊樹、 半月(バンユエ)役を花澤香菜が務めている。

このたび情報解禁された番組「天官賜福〈吹替版〉放送記念 特集」。9月11日(土)、18日(土)の夜6:30〜は「天官賜福」<吹替版>の一挙放送が、9月11日(土)夜10:00ほか〜は神谷&福山が作品の見どころや吹替版制作秘話について語る貴重なインタビュー映像を独占公開する。

また、9月25日(土)夜8:00ほか〜、10月10日(土)夜8:30ほか〜は、福山によるスペシャルイベント「福山潤・ひとりのBOCCHI SHOW」の2017年版と2020年版をそれぞれテレビ初放送。さらに、「天官賜福」の貴重なオリジナルグッズなどが当たるプレゼントキャンペーンも実施される。