声優の浪川大輔と石川界人が出演する「声優と夜あそび 木」(毎週月〜金曜夜10:00-11:30、アニメLIVEチャンネル)、8月26日放送の #19では、浪川と石川が即興プレゼン対決を行った「話題の競技“パワポカラオケ”をやってみよう」や、ラブコメヒロイン攻略を目指す「界人とラブコメとカノジョ」などのコーナーを行った。

■「話題の競技“パワポカラオケ”をやってみよう」

「話題の競技“パワポカラオケ”をやってみよう」では、そもそも“パワポカラオケ”とは、パワーポイントでランダムに表示された画像を、テーマにあわせて解説していく即興アドリブゲームで、話術や頭の回転が試される。

まずは浪川が、「ヒットアニメの条件」というテーマに挑戦する。「アニメづくりでいちばん重要なことは?」と投げかけると、まずラーメンの画像が表示される。一瞬、とまどいつつも、「声優ののどをうるおすのに、ラーメンの油がいちばんいい!」「深夜まで働くアニメーターの方に大切なのは、ラーメンのさしいれ!」となんとかこじつけ、石川も「おおぉー」と感心する。

続いて、まゆ毛が特徴的な犬のおもしろ画像が表示された際も「まゆが書いてある犬には気をつけないといけないんです」とそれっぽく解説する。

そして最後には、森久保祥太郎の写真が表示され、「みんなが求めるアニメ。そう!森久保祥太郎のアニメを作ろうと思います」ときれいなフィニッシュを決める。想定外の画像にも動じず、堂々とした語りっぷりで、なんとなく周囲を納得させることに成功した浪川に、石川も「すごい!」「的を得ているような気がしますよ」と絶賛する。

次に、石川が「環境問題」というテーマに挑戦し、猫の画像に対し、「猫を飼うと、家にむだなものを置かなくなり、ゴミの排出量が減るんです」と語り、納得させるも、続く、飛んでいくお札のイラストでは「猫を飼うとお金を使いますが、環境問題にお金をかけない理由がありますか?」「ビニール袋、買ってしまうときありますよね?それと同じ!猫=ビニール袋と納得してください」と話し、少々、無理矢理な締め方になり、よりうまくこじつけた浪川に軍配があがる。

しかし、2回戦では、石川が頭の回転の速さを見せつけ、「私の節約術」というテーマで、魚、ゴリラなどの画像に「魚を養殖して、スーパーで買う量を減らす」「動物の動画を見て、時間をつぶし、趣味への出費を抑える」と節約術をこじつけ勝利をおさめる。

なかなかのプレゼン力を見せたふたりは、「トーク力をみがくために、養成所とかでも使えるんじゃないですか?」「頭の回転とかね!」と話し、アドリブ力がきたえられる“パワポカラオケ”をほめたたえた。

■無茶振りの連続にタジタジになるふたり

「界人とラブコメとカノジョ」では、8月20日の放送で、「漫画はラブコメばかり読んでいる」と話していた石川に、さまざまなラブコメに出てくる女の子とのデート体験をしてもらった。

まずはドジっ子とのデートに挑戦し、「電車7本も乗り間違えちゃった」「片方ずつ違う靴、はいてきちゃったよ」というカノジョに、最初は「ぜんぜん大丈夫だよ」「最近、そういうオシャレも流行ってるしね」とフォローしていた石川だったが、あまりのドジっぷりに、ついにがまんの限界になる。サイドイッチを作るも、パンとはんぺんを間違えたり、ハンカチとはんぺんを間違えたりと、はちゃめちゃなカノジョにノリツッコミを入れ、漫才のようなやりとりをくり広げる。

その後も、石川が闇深カノジョに、浪川がS系カノジョに挑戦するが、行き過ぎたAIカノジョたちの言葉に、ふたりはふり回される。無茶振りの連続にタジタジになりながらも、AIカノジョとの“コント”をくり広げていった。

番組の終盤には、9月9日(木)の放送に、岡本信彦がゲスト出演することが発表され、ふたりとも次回の放送を楽しみにしていた。

■「声優と夜あそび」はお休み

なお、8月30日からの1週間、「声優と夜あそび」は休止となり、各曜日の“夏の終りの胸キュン回”を再放送する。「2021」のこれまでの放送回から各曜日の“胸キュン”回をピックアップし、9月2日(木)夜10:00からは、「#17」の「浴衣でぞわっな後はハンサムに胸キュン回」が再放送され、放送後1週間、無料で楽しむことができる。

また、「#8」の「寝起きドッキリに胸キュン回」、「#14」の「甘い言葉のガチダミヘに胸キュン回」も、9月2日(木)夜11:30から9月9日(木)夜11:30まで無料配信される。