Snow Manが9月24日放送の「ミュージックステーション 2時間スペシャル」(テレビ朝日系)に出演。9月29日(水)に発売される1stアルバム『Snow Mania S1』から新曲「EVOLUTION」を披露し話題だ。

“進化をし続ける”という思いを込めた「EVOLUTION」は、Snow Manリーダーの岩本照が振付を担当。8月に公式YouTubeチャンネルでMVが解禁されると「カッコよすぎる!」「振付天才!」などといった声が上がり注目を集めた。また、同曲のDance Practice Verも9月24日に公開され、こちらも話題になっている。

番組では、司会のタモリから「どんな曲?」と尋ねられると目黒蓮は、「岩本君が振りをつけてくれまして…。今までのSnow Manのいろんな曲の振り付けが、ちょっとずつおしゃれに組み込まれているので、そこらへんにも注目して見ていただけたらなと思います」とコメント。岩本は嬉しさと照れの入り混じったような笑顔を見せた。

パフォーマンスでは、渡辺翔太の伸びやかなボーカルから圧倒。岩本はクールなラップを聞かせ、深澤辰哉は笑顔でカメラを指さし余裕たっぷりのオトナの色気を。宮舘涼太が自分の左胸を叩いたり、MV同様、向井康二とラウールがノールックで互いに手を差しだしたり…とエモーショナルなシーンも。

曲の随所には、今までの楽曲のポイントとなる振りが散りばめられ、宝探しのような楽しさと同時に、彼らの大切な“これまで”への愛情とリスペクト、そして進化し続ける勢いを感じさせた。

パフォーマンスを見たファンからはSNSで「Mステ最高すぎた」「バチバチにかっこいい!」「パフォーマンスから9人の絆を感じた」「ひーくんの振り付け、見るたびに発見がある」「トークのときは可愛くてパフォーマンスはカッコよくってギャップすごい」「阿部ちゃん、今日も可愛くてかっこよかった!」「さっくんのウインク…幸せすぎた」「EVOLUTIONの歌舞伎のような振り付けがクセになる」「横一列に並んでダンスしたときの破壊力が半端ない」といった声が寄せられた。

Snow Manの1stアルバム『Snow Mania S1』初回盤Aには、「EVOLUTION」をはじめとした新曲の他に、ジャニーズJr.時代の楽曲の一部を初CD音源化。初回盤Bには新曲、ユニット曲を収録。通常盤には新曲、ボイスドラマ、そしてメンバー全員でアイディアを出したというボーナストラックが収録される。