現在公開中の映画「東京リベンジャーズ」の、SUPER BEAVERが歌う主題歌「名前を呼ぶよ」と原作「東京卍リベンジャーズ」がコラボしたスペシャルMV映像が、週刊少年マガジンの公式YouTubeチャンネル「マガジンチャンネル」にて、8月31日朝8時に公開された。

本映像は、同映画の大ヒット記念により制作されたもので、主題歌にあわせて、原作コミックスの絵がそのまま使われている。

同映画は、「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の累計発行部数3200万部以上のコミックス「東京卍リベンジャーズ」が原作の実写映画。北村匠海、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、鈴木伸之、眞栄田郷敦、清水尋也、磯村勇斗、間宮祥太朗、吉沢亮らが出演している。

人生唯一の彼女だったヒナタ(今田)が、事故に巻き込まれ命を落としてしまい、不良だった高校までの絶頂期から一変、今はどん底生活を送るタケミチ(北村)が高校時代へタイムリープし警察も手に負えない最凶の組織“東京卍會”へ潜入するというストーリー。出会った熱い仲間たちと共に、彼らの暴走を止めるため奔走。ヒナタを救い、逃げ続けた人生を変えるタケミチのリベンジを描いた、男たちの熱いドラマに仕上がっている。