8月29日深夜の「乃木坂工事中」(毎週日曜夜0:00-0:30、テレビ東京系で放送)では、グループからの卒業を発表している2期生・伊藤純奈と渡辺みり愛からの卒業メッセージが放送された。

司会のバナナマン(設楽統・日村勇紀)からそれぞれ花束を手渡され、伊藤が「約8年間、応援してきてくださった皆さま、本当にありがとうございました。そして日村さん設楽さん、そして乃木中スタッフの皆さま、本当にお世話になりました。たくさんのことを学べて本当に幸せな時間でした。どこかでお会いできたらいいなと思います。頑張ります。ありがとうございました」とコメント。

渡辺は「13歳で入った私も21歳になって、すごい未熟者で何も分からなかった私なんですけど、乃木中のスタッフさんや設楽さんや日村さんに、すごいたくさんバラエティーのことを教えてもらって、なんとか成長できたと思っています。なので、これを今後生かせたらなと思います。ありがとうございました」と語った。

最後はバナナマンから「お疲れさまでした」と労いの言葉をかけられ、伊藤と渡辺は深々と一礼。番組からの卒業を果たした。

次回の「乃木坂工事中」は9月5日に「3期生12人でラスト晩餐会!」を放送予定。