内田理央主演のドラマ「来世ではちゃんとします2」(毎週水曜夜0:40-1:10、テレビ東京系)が、8月30日に番組公式Instagramを更新。内田のコスプレシーンが尺の都合でカットになってしまったことを明かした。

同ドラマは、2020年に内田主演で放送された「来世ではちゃんとします」の第2弾。5人のセフレがいる性依存系女子・桃江(内田)ら、恋愛観をこじらせた男女の生態を赤裸々に描くラブコメディー。今作では、それぞれのキャラクターのよりディープなこじらせっぷりが描かれる。

この日、公式Instagramは「せっかく撮影したのに、尺の都合で泣く泣くカットになってしまった#内田理央さんのコスプレシーン!!」と、お蔵入りになってしまったシーンがあったことを告白。ストリートファイターシリーズの春麗のコスプレをした内田“桃江”とTシャツワンピース姿のゆうたろう“栗山凪”の2SHOTとともに「なんと配信イベントでは、そのシーンが見れちゃいます」と呼びかけた。

この投稿にファンからは「ドラマ内でも見たかった」「二人ともかわいい」「もったいなすぎる…」などのコメントが寄せられている。