名古屋発の美少女ユニット「dela」の7期生・藤本南と9期生・今田希が、7月18日に神奈川・城山スタジオで行われた「Fresh!スペシャルプール大撮影会」に参加。1部と2部の撮影を終えたタイミングで行ったインタビューでは、2人が撮影中に考えていることや、それぞれの水着のお気に入りポイントなどを語ってもらった。「今後の目標(野望)は?」という質問では、芸人顔負けのチャレンジ精神が垣間見えるような答えが飛び出した。

「Fresh!」は、東京・秋葉原を拠点に毎週末スタジオや屋外で開催されている撮影会。9月には計8日間の大型プールイベントを開催予定だ。

――1部と2部の撮影会が終わりましたが、いかがですか?

今田:あっという間でした。地元の名古屋にはプールがあるようなスタジオがないので、すごく新鮮。開放感があって楽しかったです。

藤本:今年初めてプールに入りました。とても気持ちが良かったです。

今田:最高のシチュエーションで撮影できたのかなと思っています。

藤本:テンションが上がって、私たちも楽しんでいます。

――写真を撮られている時は、どんなことを考えているんですか?

今田:水着の撮影会なので、どうやったら体のラインがきれいに出るのかなとか、胸やお尻を強調させるにはどんなポーズがいいのか。自分なりに考えながら動いています。お客さんが「おぉ〜!」ってなる瞬間がうれしくて。指を差すポーズを取ると、シャッター音が多くなります。

藤本:ワンピースタイプの水着を着ている時は露出が少なめだったんです。でも、後ろを向くと、チラッとお尻が見えたりするので、見えそうで見えない感じのポーズをしてみようかなって。たくさんの方に囲まれて撮影していただいたのでうれしかったです。

――個人的に好きなポーズはありますか?

今田:腕を上げて脇を見せるポーズ。ファンの方たちも喜んでくださるんです。通りすがりの人も足を止めて撮ってくれたりして。私自身も好きなポーズです。

藤本:立ち止まって、撮ってもらえるのは本当にありがたいですね。私は振り向くポーズをよくやっています。

――2人で同じ撮影会に参加する時は、どんな水着にするか相談するんですか?

今田:全くしないです。お互いタイプも、ファンの方から求められているものも違うので。

藤本:相談しなくてもかぶることはありません(笑)。

――今回の水着のお気に入りポイントは?

今田:私が着ている水着はビキニ。全部ファンの方から頂いたもので、腰に巻くパレオ系のものもありました。たぶん、皆さんの好みなんだと思います(笑)。いろんなタイプの水着を着ることができて、本当にありがたいです。

藤本:今日の水着は全部自前。1部と2部は、自分が好きなかわいい系を選びました。3部は皆さんが好きだというビキニを(笑)。お気に入りポイントは普通のビキニの上から重ねて着ている水着の横の部分が網目っぽくなっているところ。

今田:ちょっとセクシーな感じ!

藤本:そう(笑)。横から見ても後ろから見てもおしゃれな感じなので好きです。

――撮影会の前に準備をしたり、心掛けたりしていることはありますか?

今田:最近インドカレーにハマってしまって、ついつい我慢できずに食べていたからダイエットが間に合わなかったんです。だから、この撮影前一週間ぐらいはナンを食べずにカレーのルウだけ。

――あっ、カレーはやめられなかったんですね(笑)。

今田:“カレー欲”は我慢できませんでした(笑)。

藤本:私は1カ月前ぐらいに水着の撮影会があったんですけど、ちょっと油断していて結構太っていたんです。いろんな人から「太ったね」って言われたことがショック過ぎて。めちゃめちゃ頑張って元に戻しました。

――具体的に何をやったんですか?

藤本:夜ご飯を食べませんでした。

――それは、しんどい。

藤本:ホントにきつかったです。だから、今日は撮影会が終わったら思いっきり食べます!

――何を食べたいですか?

藤本:とにかくお米を! おかずは、お肉がいいです。ハンバーグや焼き肉をおなかいっぱい食べたいです。

今田:私は、地元の名古屋に帰ってみそカツ丼を食べたいです。

――これは誰にも負けないと思うチャームポイント(武器)は?

今田:アイドルの中で一番ゴルフがうまいという自信があります! あとは、マージャンや釣りなど、“おじさんウケ”しそうな趣味を持っているところ(笑)。釣りも本格的にやっていて、結構大きいハマチやタイなどを釣ったことがあります。

藤本:私はクラシックバレエを10年ぐらいやっていたので、体の柔らかさは誰にも負けません! 今日も撮影中に180度開脚を披露したら、皆さん驚いていました。

――では、最後に今後の目標をお願いします!

藤本:今度、のんちゃん(今田)たちとYouTubeを始めるので、たくさんバズってもっともっと有名になりたい! バンジージャンプに挑戦したり、結構いろいろなことをやってみようかなって思っています。

今田:「アイドルがこんなことやって大丈夫?」って思われるような体を張る企画を考えています。他には、私がゴルフを教えて、どこまで上達するかといったレッスンものも面白いかなと。

藤本:私はトリマーなので、犬のことなら教えられるかも。

今田:トリマーやゴルファーのアイドルはなかなかいないので、自分たちの個性をもっと生かしていろいろなことに挑戦していきたいです。私たちが所属しているアイドルグループ・delaも個性豊かなメンバーがそろっているので、YouTubeの企画で大運動会をやってみたい。

藤本:それ、面白そう!

――個人的にはお2人の釣り対決も見てみたいです。

今田:釣りだったら私が勝っちゃうなぁ(笑)。

藤本:悔しいけど、まだ一度も釣れたことがないんです。

今田:私が釣った魚を自分でさばいて、ファンの方たちやメンバーに振る舞う企画も楽しいかもね。

藤本:お刺し身が好きだから、のんちゃんが釣った魚を食べてみたい!


◆取材・文=月山武桜