コスプレーヤーのえなこが8月31日発売の週刊誌「FLASH」(光文社)1616号の表紙、巻頭グラビア、袋とじに登場。“8月15誌表紙ジャック”のフィナーレを同誌で飾った。

“8月15誌表紙ジャック”裏では、テレビ収録などの機会も増えたため、過密スケジュールだったというえなこ。

「1日に3誌の撮影をしたこともあり、6、7月のお休みは合わせて4日くらい。そんな中で『マツコ会議』に出演させていただき、マツコさんから『そろそろあなたのありのままの言葉を発してもいいんじゃない』って言っていただいたことが大きな転機になりました。コスプレーヤーの代表として見られることもあったので、テンプレみたいな発言しかできなかったので。メジャーではない分野から有名になっている方なので、すごく刺さるものがありました」と、忙しい中でも実りある時間を過ごしたことを報告した。

同誌掲載のグラビアでは、念願だったというイルカとの2ショットや、「初めてのシチュエーションでこの先も経験できなさそう」だと語った“お風呂場でのデニム姿”など、ユニークでセクシーなカットが多数収録。表紙では美バストあらわなランジェリー姿を披露している。