なかやまきんに君が出演する、株式会社ダイショーの鍋スープシリーズのWEBCM『久しぶりの家族鍋』篇、『プロポーズ』篇、『両親へのご挨拶』が9月1日(水)より公開。また、大阪、京都、奈良、兵庫、和歌山、滋賀、福岡では随時TVCMも放映される。

きんに君は、2月に公開された同社の焼肉のタレのCMにも出演し、今回再び起用された。鍋スープシリーズのCMでは、鍋のある幸せで温かな食卓をドラマ仕立てに描いており、きんに君がお父さん役、お母さん役、娘役、息子役の4役を演じている。久しぶりに家族4人で鍋を囲んだり、彼氏からプロポーズを受けたり、彼氏が実家に結婚の挨拶に訪ねてきたりと、日常にあるような感動的なシーンで、お鍋を食べてパワーをつけた家族が、次々ときんに君に見えてくるといった内容。「パワー!」「ヤー!」「筋肉ルーレット」といったきんに君のギャグが盛りだくさんの、パワー溢れるCMとなっている。

撮影現場は、ギャグを連発するきんに君に出演者が思わずにやけてしまうなど、終始和やかムード。また、ボディービル大会前の撮影ということもあり、パワーアップしたきんに君の身体に多くのスタッフが注目していた。

きんに君は撮影を終え、「色々な『パワー!』で会話をするシーンがあり、今まで21年間『パワー!』をやってきましたが、自分の中からまた新たな『パワー!』を引き出すことができました」と話した。中でも難しかったのは、息子役の「パワー!」。「急に立ち上がって『パワー!』をするシーンの、テンションの持っていき方が非常に難しかったです」と苦戦したポイントを明かした。