10月よりスタートする、なにわ男子/関西ジャニーズJr.・道枝駿佑&Snow Man・目黒蓮W主演の「消えた初恋」 (毎週土曜夜11:30-0:00、テレビ朝日系)の追加キャストが解禁され、道枝演じる青木が思いを寄せるクラスメイトの“橋下さん”を福本莉子が、青木の親友・“あっくん”を鈴木仁が演じることが分かった。また、そんな4人を見守るキャスト陣も決定。

同ドラマは、現在「別冊マーガレット」(集英社)で連載中(※コミックスは既刊6巻)の同名漫画(原作:ひねくれ渡/作画:アルコ)を実写化。クラスメイトの橋下さん(福本)に片思い中の男子高校生・青木(道枝)だが、ひょんな出来事から、硬派な井田(目黒)と三角関係に。勘違いが勘違いを呼ぶ意外過ぎる展開が話題の異色のラブコメとなっている。

■青木が恋する天使・橋下さん役に決定したのは福本莉子

青木が恋する天使のようなクラスメイト・橋下さんを演じることになったのは、新進気鋭の女優・福本。

2016年の「東宝シンデレラ」でグランプリを受賞、翌年のデビュー以降、映画「思い、思われ、ふり、ふられ」「しあわせのマスカット」をはじめ、ドラマ「夢中さ、きみに。」「華麗なる一族」、ミュージカル「魔女の宅急便」など、多数の作品に出演してきた。

かわいくて優しいけれど、実はばか力の持ち主という魅力的な橋下さん役に挑む。

■4人の恋のキーマン!鈴木仁演じる青木の親友・あっくんが恋模様をかき乱す

青木の親友でお調子者のあっくんを演じるのは、183cmという高身長を生かしてメンズノンノ専属モデルとしても活躍する俳優・鈴木。

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」「3年A組―今から皆さんは、人質です―」「TWO WEEKS」、映画「小さな恋のうた」「のぼる小寺さん」など話題作に出演、さらに9月17日(金)に配信がスタートする動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」のオリジナルドラマ「僕らが殺した、最愛のキミ」では高橋文哉とW主演を務めるなど躍進中の鈴木が、ちょっぴりチャラめで誰とでも仲良くなる・あっくんに命を吹き込み、思い込みで突っ走り、恋をかき乱す。

■勘違いから始まるちょっとおばかな恋と青春に花を添えるキャスト陣

また、青木や井田、橋本さん、あっくんの担任の先生・谷口正博(たにぐち・まさひろ)を演じるのは、田辺誠一。時に優しく、時に頼もしく、教え子たちをそっと見守る。

ほか、井田の幼なじみでバレー部の部員・豊田駿(とよだ・しゅん)役を、映画「五億円のじんせい」「向こうの家」で主演を務めた若手俳優・望月歩、2年3組の学級委員長・仲林大翔(なかばやし・ひろと)を、ドラマ「ドラゴン桜」などに出演し、注目を集める新人俳優・西垣匠が演じることも決定した。

■橋下さん(はしもとさん)/福本莉子

青木が密かに思いを寄せるクラスメイト。何事にも一生懸命。笑顔がかわいくて優しい、まさに天使。引っ込み思案で恥ずかしがりだが、実はばか力の持ち主という一面も。恋のおまじないで「イダくん」と書いた消しゴムをうっかり青木に貸したことがきっかけで、ピュアな初恋がとんでもない展開に。

■あっくん/鈴木仁

青木の親友。ちょっぴりチャラいお調子者。他人との距離も近めのパリピ系。井田とはあまり交流がなかったが、言葉を交わしたことをきっかけに、井田のことを“激ヤバ良いやつ”と気づく。さらに井田と橋下さんがお似合いだと思い込み、2人をくっつけようとし始める。

■谷口正博(たにぐち・まさひろ)/田辺誠一

青木や井田のクラスの担任をしている高校教師。バレーボール部の顧問もしている。生徒たちを信じて、成長を見守っている。多くを語るタイプではないが、必要に応じてそっと手を差し伸べたり、声を掛けたりもする。その適度な距離感が心地いいのか、生徒からの人気も決して低くない。

■青木(あおき)/道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)

ピュアでお人よしな男子高校生。困っている人を放っておけない、底抜けに優しい性格。ちょっとおばかで天然だが、その人柄の良さから憎めないタイプ。密かに思いを寄せる橋下さんを「天使」だと思っている。しかし、ある勘違いをきっかけに井田のことが気になり始める。さらに、そんな感情に戸惑いながらも、次第に自分を偽らずに生きたいと思うようになる。

■井田(いだ)/目黒蓮(Snow Man)

青木や橋下さんのクラスメイトで、バレー部に所属している男子高校生。きちんとしていて、とにかく真っすぐな性格。周囲に流されず、思ったことをストレートに口にする硬派なタイプ。恋愛に疎く、「人を好きになる」という感情がまだ理解できない。しかし、ひょんなことから青木が自分のことを好きだと勘違い。驚きながらも真剣に青木と向き合うように。

■「消えた初恋」第1話あらすじ

とある高校で、担任の谷口先生(田辺誠一)がテストを配り始めたが、消しゴムが見つからず焦った青木(道枝駿佑)は、親友・あっくん(鈴木仁)に借りようとするが、あっさり断られてしまう。

すると、それを見ていた橋下さん(福本莉子)が笑顔で消しゴムを貸してくれる。密かに橋下さんに片思い中の青木は、「やっぱり橋下さんは天使だ…」と大感激。しかし、それも束の間…その消しゴムに「イダくん」と、井田(目黒蓮)の名前が書いてあることに気づいて大ショック!

もしかして、これは好きな人の名前を書くとその恋が叶うというおまじないでは…!?

瞬時に失恋したことを悟り、ガックリうなだれる青木だが、消しゴムの文字をあろうことか井田本人に見られてしまう。井田に、勘違いだと否定したい青木だが、橋下さんの恋心を勝手にバラすわけにもいかず、とっさにその消しゴムは自分の物だとうそをついてしまう。

勘違いが勘違いを呼ぶ中、よかれと思った行動や何気ない一言によってさらなるズレが生じ、恋も友情も予想外の方向へ。一生懸命だけどちょっとトンチンカン、そんな“尊い初恋”が始まる。

■青木役/道枝駿佑コメント

福本さんはメンバーの大西流星くんがドラマや舞台でご一緒しているのを見ていましたし、鈴木さんの作品も拝見していたので、もちろん存じ上げていました。初めてW主演でドラマをやらせていただくのでプレッシャーはありますが、共演者の方々、スタッフの皆さんと楽しく撮影できたらいいなと思っています。

■井田役/目黒蓮コメント

福本さん、鈴木さんとは初めてお会いしましたが、お二人とも漫画の中から飛び出してきたような、そのままのビジュアルだと思いました。まだ二言くらいしかお話していないんですが(笑)、クラスメイトの役なので、これからどんどん仲を深めていくのが楽しみですね。そして、このキラキラ青春物語の撮影を通して、みんなで一緒に青春を感じられたらいいなと思います。

■橋下さん役/福本莉子コメント

道枝さん、目黒さん、鈴木さん…お三方ともすごく背が高いなという印象でした。実際にお会いしても、皆さん高身長ですてきで、私だけ取り残されてる感がすごいです(笑)。撮影では、学生・学校ならではの日常や行事などを、ドラマを通して体験できるのが本当に楽しみです。ぜひ、放送を楽しみにしていてください。

■あっくん役/鈴木仁コメント

僕は主演のお二人とは初めてでした。まだ少ししかお話していないので、知らない部分も多いんですが、ティザー撮影の段階で、道枝さん、目黒さん、福本さんお三方ともすでに役柄に入っているなぁと感じました。みんなで仲を深めていくのも楽しみですし、僕は周りをかき乱す役柄なので、どれだけワチャワチャさせていけるかが重要だなと思っています。楽しく撮影に臨みたいです。