かまいたちの山内健司と濱家隆一が、9月4日放送の「あざとくて何が悪いの?」(毎週土曜夜9:55-10:25ほか、テレビ朝日系)にスタジオゲストとして番組初出演。かまいたちを翻弄した、3人の“あざと美女芸能人”を赤裸々告白する。

スタジオに現れた山内はなぜか、MCの山里亮太にツッコまれるほど目がバッキバキの状態。というのも、山内は弘中綾香アナウンサーの大ファンだという。「めちゃめちゃ好きなんです」と“弘中愛”を語り始めるや、今度は柄にもなくモジモジし始める山内。一方、濱家は「女の子で生活変わりますんで」と言うほどの恋愛体質だと明かす。

また、コットンの2人がかまいたち演じ、あざとエピソードを完全再現。再現VTRを見ているそばから、山内が静かに動揺する理由が発覚し、スタジオ中が笑いに包まれる。

さらに、紺野彩夏、田村保乃(櫻坂46)、鈴木ゆうか、佐々木莉佳子(アンジュルム)が出演する、あざと連ドラ第3弾「あざとくないと恋は出来ない?」がスタート。スタジオメンバーが、まるで我が事のように興奮しながら感想を語り合う中、恋愛博士・濱家が名言を繰り出し女性陣の目を輝かせることに。田中みな実は「めっちゃいい人! 完璧ですよね」、弘中も「濱家さん、よく分かってます!」と、濱家の名言を絶賛する。