俳優の福士蒼汰が9月6日、都内で開催された「ジーユー2021年秋冬新キャンペーン発表会」に、中条あやみ、木梨憲武、Chara、ゆうたろうと共に出席した。

「あらゆる人」にとって自由でわくわくするファッションを提供し体現していくブランド・ジーユー。この日は、その秋冬新CMに出演するキャストらが登壇し、ファッショントレンドやCM撮影についてトークした。

以前からジーユーのCMに出演していた福士は「今回は仲間が増えたのがうれしいですね」とこれまでの中条に、木梨、Chara、ゆうたろうが加わったことににっこり。「撮影も楽しかったなと思います」と振り返った。

Charaは「いい子に指示通りにできたと思います。激しい動きがなかったんですが、膝には負担が(笑)」と、CMでの膝を曲げて上下に揺れる独特な動きに苦労したことを告白。Charaとの共演に木梨は「番組ではずいぶん前にお世話になったんですけど、隣に並ぶのは初めてですね」とした上で、「Charaさんは30周年のライブも控えています。おめでとうございます」と拍手を送った。

また、プライベートでのファッションについて聞かれた福士は「僕は割りと暗めなシンプルな服が多いですね」と回答。派手な服は着ないのかという問いには「恥ずかしくなっちゃうタイプなので派手にできない」と打ち明けた。

イベントでは、ゆうたろうが他の登壇者に対してジーユーのアイテムを使ったコーディネートを提案する一幕も。ゆうたろうは、くすんだピンクを用いたファッションを福士に提案し、「ピンクはモテる」と断言。福士は「もっとモテちゃう? 困るなぁ」と冗談めかして笑いを誘っていた。

◆取材・文=山田健史