恵比寿マスカッツの冠バラエティー番組「恵比寿マスカッツ ハニートラップTV」(ABEMAプレミアム)の#19では、メンバーが与えられたお題に自宅で挑む「自宅王決定戦」を配信。『あなたの家のお風呂ですっかり夏バテしてしまったカッパの姿を見せてください』というお題に、メンバーは自宅のさまざまな場所や小道具を使って挑戦。奮闘するメンバーの姿の他にも、中継用に使われるLINE画面や自宅の様子も気になる「自宅王決定戦」。今回は実際にお風呂に入るメンバーも現れた。



■「久々ヤバいですね」

最初にお題に挑戦したのは栄川乃亜。スタンバイする様子が写ってしまい、その様子が少しカッパらしく見え笑いを誘う。「今日のお風呂は熱かったなあ」と階段を四つんばいで下りながら「夏バテしてしまった」としっかり説明する栄川にMC陣もツッコんだ。松岡凛は一度挑戦するも電波が悪く再挑戦、「早く切ってくれ」とお願いするも聞き入れてもらえず、「全然カッパっぽくない」とツッコまれる。さらにカッパが得意な相撲を実践するも「久々ヤバいですね」と弱気になり、続けてカッパのダンスを求められるとそのダイナミックな動きにスタジオメンバーから笑いが起こった。


■「夏バテして泡吹いちゃったよお」

続いて神崎紗衣は頭にはお皿、顔には夏バテ感のあるメイク、手にはきゅうりに見立てたおたまを持って登場。おたまをかじり「堅いです」と感想を告げながら、最後は「やめます」という一言とともに心が折れた表情に。黒沢美怜は頭にCDをつけゴーグルを装着、口元にはメダルという状態で「あちぃ、酒持ってこい」とやさぐれたおじさん風のカッパになりきって登場し、MC陣からは高評価をもらう。石岡真衣は口にポテトチップスを挟んでくちばしを、さらにお風呂ならではの泡でお皿を表現し、泡を顔につけながら「夏バテして泡吹いちゃったよお」と一言。MC陣からは「風情がありますね」「分かりましたー」とバッサリ。


■水浸し&血だらけなカッパも…?

戸惑いの表情で登場した希島あいりは網タイツを頭にかぶり、網にかかった苦しそうなカッパを表現。「苦しいなら顔を水につけた方が…」と振られた際に自ら網を取ったり、その後再び網をかぶる際にお皿だけ網の外から頭に置いたり、お皿を「帽子」と言ってしまったり、という天然ぶりを発揮しスタジオでは大爆笑も。希島が苦しんでいるところに、愛犬が本気で心配してくれる鳴き声が続くというハプニングも起きた。飛び入り参加した宮村ななこは、血だらけのように見える顔で登場。ケチャップが暴発したらしく、顔の半分以上を真っ赤にしながらしっかりきゅうりを握りしめ、泣きながら本気でむせる一幕も。体を張る姿に「ナイスファイト」とMC陣からなぐさめの言葉も送られた。


■三上悠亜「助けてー!」とお風呂で絶叫

一度挑戦するも再挑戦を求められ最後に再び登場した三上悠亜。「夏バテしちゃったなあ」「やっぱ夏バテの時はそうめんだね」と麺をすする。お風呂に入って出てきて一言を求められ「マスカッツ厳しい!」、続いて「助けてー!」と本気で絶叫。「久しぶりのこれツラいです」と締めくくった。