9月6日放送の「しゃべくり007」(毎週月曜夜10:00-10:54、日本テレビ系)は、ゲストに桐谷健太、高橋克典が出演。桐谷の付き人である俳優・渡辺光が登場し、桐谷の知られざる一面を紹介した。

桐谷は11年間自分に付いている付き人がいることを明かす。その人物と舞台「醉いどれ天使」で役者同士として絡むため「知名度を上げてほしい」と願い、渡辺をしゃべくりメンバーに紹介する。

そんな渡辺は桐谷の“取扱説明書”を発表。名倉潤(ネプチューン)は「虹が好き」の項目が気になると言うと、渡辺は「健太さんは自然がとにかく大好き」と説明する。自分が虹を見たときには、独り占めしないように、必ず虹があったことを桐谷に報告しているという。それを聞いた上田晋也(くりぃむしちゅー)は「気持ち悪い関係」とツッコミを入れる。

渡辺は以前、桐谷と共に野生の鹿の“大群”に遭遇した際、小鹿を発見した桐谷が、車の窓を開けて「車に気を付けてね」と声をかけていたと報告。ただその“大群”が「4頭ぐらいだった」ことも判明。桐谷は渡辺のコメントの間、「“大群”を忘れるほど、全然(自然が)好きちゃうやん」と自問していたことを明かす。

また渡辺は「『探偵!ナイトスクープ』(ABCテレビほか)を桐谷が見始めたらできるだけ存在を消す」という行動について説明。桐谷が番組を見て泣いてることがあり、そのときはそっとしておくという。

桐谷は感動してしまうと「声出して泣いてしまう」と告白。上田は渡辺にそんな桐谷を見て「いい大人が」などと思わないかと質問する。

すると渡辺は「ちょっと何てことを言うんですか、健太さんに」と反論し、「健太さんが丸いものを四角と言ったら、それはもう四角なんです」と忠誠心を示す。だが、桐谷から食い気味に「それも嫌やわ。俺、ごっつ嫌な怖い人(みたい)」と否定される。

さらに渡辺は桐谷と一緒に食事をする際は、必ず、自分は桐谷と違うメニューを注文するようにしていることも明かす。渡辺はわざと違うものを注文することで、桐谷から「ちょっとそれ、どんな味?」という言葉を引き出すと話す。桐谷は「だから毎回違うんだ」と納得する。

これまでその配慮を「相当舌が違うんだな」と思っていたという。渡辺は「(桐谷に)いろんな種類を食べていただきたい」と思いを伝え、桐谷は「うれしい」と喜ぶ。ただ渡辺が「健太さんが食べたいものを押しのけてまで(自分が)食べたいものなんてありません」と宣言すると、桐谷から「おまえ、そのキャラやめろ。俺、やりにくい」と注意されていた。

次回の「しゃべくり007」は9月13日(月)夜10:00より放送予定。ゲストに東京オリンピックのスケートボード競技で金メダルを獲得した四十住さくら選手と、親友の中村貴咲選手、伊佐風椰選手が登場する。