令和のアイドル・乃木坂46の4期生16名が、お笑いコンビ・ぺこぱ司会のもと、昭和・平成の名曲をカバーする音楽バラエティー「乃木坂スター誕生!」(毎週月曜深夜1:29-1:59、日本テレビ)。9月6日深夜の放送では、筒井あやめが緊張のあまり涙を浮かべる場面が見られた。

この日は「80年代アニメソングメドレー」が行なわれ、筒井はスペシャルゲストの岩崎良美と「タッチ」をデュエット。歌唱前から「リハーサルの時点からすごい緊張してたんですけど…。え〜すごく心配です、今」と不安げな表情を浮かべていた。

歌唱後に感想を聞かれると、話し出す前から目をうるませ「いやー、あの…この曲すごい幅広い世代の方に親しまれているので、すごい…」と言って泣きそうになるのをぐっと堪え、周りのメンバーが応援する中「勝手にですけど、プレッシャーをすごい感じていたので、でも岩崎さんの目を見たらすっごい優しくて、なんかそれでちょっと『ほっ』って心がなって。なんか今回、この曲を歌わせていただいて、本当に嬉しかったです」と岩崎に向かって一礼。

このコメントに松陰寺太勇が「甲子園で見る涙より美しいよ」と筒井を褒め、岩崎も「今からほんとに38年くらい前の曲なのにも関わらず、若い方が歌ってくださったり、こんな歳の差でデュエットできるなんて、音楽の力って素晴らしいなって思うしね。この曲があってここに今いられるんだなって思うと、私も胸がいっぱいになるし。(筒井から)こんな素敵なコメントもらっちゃったのも私幸せです。ありがとうございます」と感謝の言葉を語った。

次回の「乃木坂スター誕生!」は、9月13日(月)深夜1:29より、「揺れる想い(ZARD)」ほか、スペシャルゲストに西田ひかるが出演し、「プレイバックPart2(山口百恵)」、「きっと愛がある(西田ひかる)」を放送予定。