9月8日放送の「あちこちオードリー」(毎週水曜夜11:06-11:55、テレビ東京系)に朝日奈央がゲスト出演し、仕事を終えた後に家で泣いた経験を打ち明ける場面があった。

バラエティー番組で明るい笑顔を振りまいている朝日だが、家に帰るとその日の仕事を振り返って泣いてしまうこともあるという。

朝日は「涙腺が激ユルだから」と笑いつつ、「失敗した時とか、番組が求めてる朝日奈央っていう立ち位置とズレが生じて」と涙の理由を告白する。

周囲から期待されているイメージと自分自身の気持ちにギャップが生じてしまい「この仕事は自分と合ってないんじゃないか」と不安になることもあるという朝日。そんな本心を打ち明けた後、朝日は「って思う人が多くなるんじゃないですか」と他人事のように付け加え、「私じゃない私じゃない!」と取り繕うように弁解してスタジオの笑いを誘っていた。

また、番組スタッフの要望に応えようとするあまり、「最初の頃は『できます!』って言い過ぎて、本番始まったらできなかったことがあった」とか。

朝日は「ここまではできるんですけど、ここからは求められてることができないかもしれないです、みたいなのは最近言うようになりました。逆に迷惑かけるなと思って」とバラエティー番組への向き合い方を語っていた。

次回の「あちこちオードリー」は9月15日(水)放送予定。