広島出身のお笑い芸人・バイきんぐ西村瑞樹が出演する、趣味のキャンプをただ楽しむだけの番組「西村キャンプ場」(毎週土曜昼17:00-17:30、テレビ新広島)。9月11日(土)は、瀬戸内のハワイ・周防大島をぐるっと1周するキャンプ旅のPart2を放送する。

トーテムポールが自慢の一軒家をキャンプ地に決めた西村は、調達したブルーベリーをふんだんに使ったスイーツ“ブルーベリーボルケーノアイスクリーム”を作ることに。「キャンプでアイスクリームを作ることの楽しさも伝えたい!」と気合十分だったが、調理開始後すぐに西村の悲鳴が響き渡る。

一夜明け、朝一番にスタッフが取り出したのは、番組オリジナルのホットサンドメーカー。プライベートキャンプでもホットサンドメーカーを愛用する西村は、その出来栄えに大興奮。「うまいホットサンドを作る!」と、ホットサンドに合う食材を探すことに。島の中心部を探索していると、偶然にもパン工房の看板を発見。地産地消にこだわっているという食パンを調達するべく配達を手伝うことに。パン屋の臨時スタッフとなった西村が、周防大島を縦横無尽に駆け巡る。