9月15日(水)、Kis-My-Ft2・北山宏光主演、中村ゆり共演の「ただ離婚してないだけ」第10話が放送される(毎週水曜深夜0:00-0:40、テレビ東京ほか)。同ドラマは本田優貴による同名漫画を原作に、夫の不倫が招いた悲劇を描くサスペンス。北山と中村は、結婚生活7年目を迎えた夫婦・柿野正隆と雪映を演じている。

また、正隆の不倫相手で正隆ともみあいの末、刺殺された夏川萌役を萩原みのり、萌が働くガールズバーの経営者であり萌の彼氏・佐野義文役に深水元基、佐野にお金を貸しているヤクザ・仁科徹に杉本哲太が扮している。

9月8日に放送された第9話では、腐敗臭がする萌の死体を山に隠そうとする正隆らを佐野が目撃する――という物語が描かれた。

■第10話あらすじ
柿野夫妻の自宅に刑事・池崎(甲本雅裕)と創甫(北川拓実)がやって来る。二人は萌と佐野の失踪について問い詰めるが、雪映は冷静なまま心配したフリをする。池崎は萌と佐野が殺されている可能性を指摘し、家中の部屋を見せるよう要求する。一方、正隆の仕事部屋に監禁されている佐野は結束バンドを切り、逃げ出す機会をうかがう。

ドラマ公式Twitterでは、監禁されやせ細っていく佐野を演じるに当たり、深水が15kg以上も減量したという撮影裏話が明かされている。伸びたタンクトップとオムツから見える肉体は痛々しく、弱っていっている佐野にリアリティをもたらしている。この過酷な役作りに視聴者からは「役者魂がすごすぎる」「別人みたい」など驚きの声が上がっている。