9月10日から11日にかけてBSスカパー!およびスカパー!オンデマンドで生放送が行われた「行くぜ!日本武道館!つばきファクトリー26時間スッペシャル」で、つばきファクトリーのトリプルA面シングル「ガラクタDIAMOND/約束・連絡・記念日/涙のヒロイン降板劇」(※曲順未定)のリリースが発表された。

2021年7月に新メンバー4人が加入し、10月には日本武道館での初の単独公演が決定しているつばきファクトリー。前作から約1年ぶりとなる通算8枚目のシングルは11月17日(水)に発売され、新メンバーにとっては初参加のシングルとなる。

■つばきファクトリー メンバーコメント

山岸理子(リーダー):新メンバーの初々しさとかわいさを感じていただきながら、より一層パワーアップした新生つばきファクトリーのパフォーマンスを楽しみにしていてください! 新曲は日本武道館公演で披露する予定です。私たちの進化にぜひ注目してください!!

河西結心(新メンバー):レコーディングやミュージックビデオ撮影は初めてのことでとても緊張しましたが、いろいろなことを学べました。ミュージックビデオはそれぞれの曲の違いを表現することが難しかったです。楽しみにしていてください!

八木栞(新メンバー):レコーディング、ダンスレッスン、MV撮影など初めての経験ばかりで大変でしたが、どんな作品になるのかなとドキドキしています。たくさんの方々に聴いていただけるとうれしいです。楽しみにしていてください!

福田真琳(新メンバー):ダンスも歌もほとんど未経験だったので大変でしたが、一生懸命頑張りました。レコーディングや撮影など、とっても楽しかったですが、同時に出来上がるまでの大変さを知りました。どれもすてきな曲なので、たくさんの方々に聴いていただきたいです。

豫風瑠乃(新メンバー):強がってはいるけれど、とても切ない乙女心を表している曲や、1度聴くと何度も聴きたくなるようなすてきなメロディーの曲など、とても心に響く作品です。私たち新メンバーが加わったつばきファクトリーの新曲、皆さんにぜひ聴いてほしいです!