松井大輔選手が、Fリーグへの「加入記者会見」の模様を、ABEMA内SPORTS LIVE2チャンネルにて9月14日(火)昼1:00から完全無料生中継し、また、14日(火)より開催される「FIFAフットサルワールドカップ2021」の日本戦が、無料最速見逃し放送されることが決定した。

今回、Y.S.C.C.横浜に加入する松井選手は、2003年に日本代表としてデビューし、2004年からル・マンなどフランスリーグや欧州各リーグで12シーズンにわたりプレイしてきた。2020年末には、ベトナム移籍を発表したが、コロナ禍により試合が行われないまま、2021年夏に契約が終了し、その後、Fリーグへの参戦が発表された。

過去に三浦知良選手がスポット参戦したが、今回はスポットではなく、正式入団ということで、松井選手本人が何を語るのか注目が集まる。

また、14日(火)日深夜に行われる「FIFAフットサルワールドカップ2021」の日本代表初戦の日本vsアンゴラ戦を皮切りに、日本戦全戦、および決勝戦を無料最速見逃し放送する。さらに、その放送では、フットサル転向を決意した松井選手が、グループリーグのアンゴラ戦、スペイン戦、パラグアイ戦の3戦すべてに、初めてフットサルのゲスト解説を行う予定だ。