なにわ男子/関西ジャニーズJr.の大西流星と藤原丈一郎が9月13日放送の「クイズ!THE違和感」(夜8:00-8:57、TBS系)の「違和感チャレンジ」でフランス発祥のマリンスポーツ「フライボード」に挑む。同番組は映像や写真を見て「その中にある違和感」に気付くことができるかが試されるクイズ番組。

■マリンスポーツは初めての藤原丈一郎がチャレンジ!
体を張った無謀なチャレンジに、それを絶対にやらなそうな違和感たっぷりの芸能人たちが挑戦する「違和感チャレンジ」で、「フライボード」に挑戦するのは、マリンスポーツとは縁遠い宮下草薙の草薙航基、女優の雛形あきこ、そして、番組のレギュラーで、11月12日にCDデビューすることが決まったなにわ男子から大西と藤原、水が得意な元飛び込み日本代表の馬淵優佳、前回の「違和感チャレンジ」でドリフト駐車を唯一成功させたDJ KOO。

挑戦する草薙について、相方の宮下兼史鷹は「見た目に反してうまいところがあるので、スタッフ泣かせであることも多い」と語る。雛形は、体を張ったチャレンジは長年レギュラー出演していたフジテレビの番組以来と語り、なぜ自分が呼ばれたのか違和感を覚えつつも、長年培ったバラエティでの勢いで成功を狙う。

そしてマリンスポーツは初めてという藤原はプライベートではスノーボードの経験があり、運動神経とバランス感覚には自信がある様子。

挑戦者たちは成功すれば10万円分の高級食材をゲットできる。スタジオでは解答者たちがチャレンジに成功する芸能人を予想する。

■大橋和也、ふりかけは「常にかばんに5つ位入っている」
また、解答者たちが一丸となって挑戦するクイズ「コンプリート違和感」は、前回初のコンプリートを達成している。今回もパーフェクトを達成すれば総額100万円相当の高級食材をゲットできる。

しかし、“ノブジョーカー”を引いてしまうとポイントはゼロに。今回は多くの人気ふりかけを展開している「丸美屋」のふりかけをピックアップ。現在販売されている丸美屋のふりかけから20種類を紹介するが、その中に3つの偽物が紛れている。

なにわ男子の大橋和也は、「(丸美屋のふりかけが)常にかばんに5つ位入っているので、このクイズは自信がある」と自信を見せる。

ゲスト解答者として、常連のデヴィ夫人をはじめ、2回目の登場となる松本まりか、滝沢カレン、前回「行きつけ違和感」にチャレンジしたロバートの秋山竜次、そして日向坂46から佐々木久美、高本彩花が参戦。高本は今回が初登場となる。