9月12日放送のラジオ番組「ShinTsuyo POWER SPLASH」(bayFM)では、香取慎吾と草なぎ剛が「東京2020パラリンピック」を振り返り、そのなかで香取と選手とのインスタライブでの出来事について言及。「すごい時代ですよ!」と感激する一幕があった。

番組冒頭で香取が「『東京2020パラリンピック』閉幕しました。9月5日まで熱戦が繰り広げられました。パラリンピック応援してくださった、東京大会を応援してくださったみなさんありがとうございます!これからもぜひとも応援よろしくお願いします」とリスナーに向けて感謝を伝えた。

続けて「僕はね、インスタライブっていうのもやったんですよ。成田真由美選手、水泳の。と陸上の佐藤友祈選手と、すごい時代ですよ!」と感慨深げ。「だけど(操作方法が)わかんなくてさ、それをってIPC(国際パラリンピック委員会)からお話をいただいて。でもやったことないじゃん、うちらインスタライブ自体。だからレクチャーを受けて、最初止まっちゃったの。最初どのくらいかな…5分くらい話したらブツッと切れちゃって。面白かったけどね」と楽しげに語った。

あらかじめ30分程度と聞いていた香取。「最後に、選手お二人に『ありがとうございました』って言って切ろうと思って切ったの。みんなのコメントとかみてたら『あれ、もう終わり?』って(笑)。始めてのインスタに焦ってるから、『はいじゃあ切ります!』って言って切ったんだけど、選手お二人はお時間だから切りますって言ってその2画面から一人になって『いやー良かったですね』みたいな後説的な時間を作ってもよかったのに」と後悔をにじませると、草なぎが「初めてでちょっと(笑)」とフォロー。

改めて香取は「やり切ったぜー!と思ってたら、みんなが急に終わったみたいなコメントあとからみて(笑)」と視聴者の反応に触れつつ 「すごいよ、あんな風にできちゃうんだよ」と感激しきり。草なぎに向けて「今度やろうよ、何か。何かちょっとしたときにできるんだなって」と誘っていた。

「ShinTsuyo POWER SPLASH」は毎週日曜夜7時から放送。

※「草なぎ剛」のなぎは、弓へんに前の旧字体その下に刀が正式表記