9月22日(水)、Kis-My-Ft2・北山宏光主演、中村ゆり共演の「ただ離婚してないだけ」第11話が放送される(毎週水曜深夜0:00-0:40、テレビ東京ほか)。同ドラマは本田優貴による同名漫画を原作に、夫の不倫が招いた悲劇を描くサスペンス。北山と中村は、結婚生活7年目を迎えた夫婦・柿野正隆と雪映を演じている。

また、正隆の不倫相手で正隆ともみあいの末、刺殺された夏川萌役を萩原みのり、萌が働くガールズバーの経営者であり萌の彼氏・佐野義文役に深水元基、佐野にお金を貸しているヤクザ・仁科徹に杉本哲太が扮している。

9月15日に放送された第10話では、夫妻の元に刑事が聞き込みに訪れた他、監禁されていた佐野が脱走を試みる――という物語が描かれた。

■第11話あらすじ
正隆と雪映の元から、佐野が逃げ出す。自分たちの身に警察の捜査が及ぶと考えた二人は、逃亡生活を送る。一方、佐野は仁科から再び拷問を受け、正隆たちが萌の遺体を掘り返している様子を撮影したSDカードを渡す。

公式ホームページで見ることができる予告映像では、強い恨みを持った何者かに正隆が襲われている場面や、「俺たちどこまで堕ちるんだろうな…もう死ぬか…」とつぶやく正隆に雪映が涙するシーンなどが収められている。