愛くるしい笑顔が魅力的なFresh!撮影会専属モデルの天音かれんが、7月24日に東京・Booty東京で行われた「Fresh!スペシャル大撮影会 in Booty東京」に参加。インタビューでは、趣向を凝らしたブースで撮影した感想や昼夜逆転生活のエピソード、食べると元気が出る“パワーフード”について語ってもらった。

「Fresh!」は、東京・秋葉原を拠点に毎週末スタジオや屋外で開催されている撮影会。今後もプールでの大型イベントなどを多数開催予定だ。

――今日の撮影会に参加した感想は?

スタジオに来た時点で、大きさにびっくりしました。撮影会に参加するようになってまだ4カ月目ぐらいですし、大撮影会も2回目。Bootyさんならではの面白いブースがあって、すごく楽しいです。

――気になったエリアはありましたか?

電車のセットは、日常ではあり得ないシチュエーション。私は猫のコスプレで写真を撮ってもらいました。こういうブースがあるって知っていたら、制服っぽい水着でもよかったかなって。きっと、また違う雰囲気の写真が撮れたと思います。

他には、大きい時計があるブースは全体的にゴシック調で好きな世界観。ピンクと紫で彩られた“夢かわいい”感じのエリアでも撮影できてうれしかったです。

――撮影中はどんなことを考えているんですか?

いろいろな角度から撮られるので、どこから見てもきれいなポーズを取らなければいけないなと。あとは、一人一人にしっかりと目線を送ることを意識しています。

――ファンの方との触れ合いも大撮影会の魅力。

撮影した後に、皆さんが「ありがとうございます」って言ってくださるんです。めっちゃ優しいなって思いました。すごくうれしかったです。

――撮影会に向けて準備することはありますか?

私は基本的に昼夜逆転の生活を送っているんです。大撮影会は朝が早くて。寝坊しないということが私の一番の目標。とにかく早く寝るようにしています。

――夜遅くまで何をしているんですか?

仕事から帰って来て寝るまでに時間がかかるんです。まぁ、長風呂が原因なんですけど(笑)。湯船に入ってドラマや映画を見始めたら、あっという間に1時間半ぐらいたっています。たまに、のぼせちゃうこともあります。

――まだまだ暑い日が続きますが、疲れた時に食べる「パワーフード」は?

韓国料理のサムギョプサル! この間、友達と食べに行きました。お肉も野菜もたくさん食べられるから栄養のバランスがいい料理なのかなって思っています。

――韓国で食べたことは?

まだ、韓国に行ったことがないんです。コロナが落ち着いたら絶対に行きたい! 本場の韓国料理を食べたいし、カフェが好きなので韓国にしかないかわいいカフェも見つけたいです。あ、もちろんエステも欠かせません(笑)。

――水着のポイントは?

私は猫が大好きで、自分もどっちかというと猫顔なのかなって思っているので、猫系のコスプレ水着は結構お気に入りです。今日着ていたピンクだけではなくて白や黒も持っています。他のモデルさんやヘアメークさんから「かわいいね」って言われてめちゃくちゃうれしかったです。

――では、最後に今後の目標をお願いします。

グラビアのお仕事を始めた時から、男の人だけではなくて女性から見てもかわいいとかきれいだなって思ってもらえるような存在になれたらいいなって。そういうグラビアアイドルを目指して、もっともっと頑張りたいと思います。


◆取材・文=月山武桜