9月19日深夜放送の「日向坂で会いましょう」(毎週日曜夜1:05-1:35、テレビ東京)では、メンバーの芸術センスを「画力」と「川柳」でチェックする「芸術の秋 日向坂ミュージアム」の後半戦が行なわれ、松田好花が最近自身に起きた失敗を発表し、思い出し泣きする場面が見られた。

番組・CM・MVなど、お仕事での失敗エピソードを表現した「やっちゃった川柳」のお題で、松田は「あちこちで 三回泣いて 帰り泣く」と発表。過去の「あちこちオードリー」(テレビ東京)では、日向坂メンバーの出演回で悩みを告白する場面があった。朝の情報番組「ラヴィット!」で月曜担当を務める松田が、コメントをボケるべきか真面目に答えるべきか悩んでいることを打ち明け、若林正恭(オードリー)が「悩んでいる姿が面白いからそのまま考えたことをしゃべるのがいい」と大真面目にアドバイスし、松田が感極まって泣き出す神回があったのだ。

司会の若林が松田へ川柳に対して「どういうことでしょうか?もう分かるけどね」と聞くと、松田は「『あちこちオードリー』で3回泣いてしまって、『ちょっと泣きすぎだろ!』っていうので、帰ってから泣きました…」と、最後は声を詰まらせ泣き出しながら語った。
若林が「また今も泣く」と突っ込むと、周りのメンバーからは「大丈夫かよ!」、「いかれてるよ涙腺が」、「バカになっちゃってるよ」と突っ込まれ、春日俊彰(オードリー)も「収録からだいぶ経ちますけどもね…」と呆れた様子をみせる。

若林が「(『あちこちオードリー』で、帰りも含めて)4回、今日で5回、あちこちで…。あちこちで泣いてるってことですね」とコメントすると、松田は大粒の涙を流しながら爆笑。番組テロップで「『ラヴィット!』入れて6回ね」とダメ押しされると、若林が「『あちこちナイテルー』ですね」と、松田の涙腺崩壊状態を自身の番組タイトルにかけて説明し、笑いを誘っていた。

次回の「日向坂で会いましょう」は9月26日(日)深夜1:05より、「負け残り!本気なぞなぞ大会開催!ひらめかない女王に輝くのは誰!?」を放送予定。