シンガーソングライター・優里の新曲「ベテルギウス」が、江口のりこ主演ドラマ「SUPER RICH」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)の主題歌に決定。優里と、出演者の江口、赤楚衛二からコメントが到着した。

本作は、ベンチャー企業の女性社長・氷河衛の波瀾(はらん)万丈な半生を描く完全オリジナルドラマ。仕事にプライベートにと、苦悩を抱えながらも日々をひたむきに生きるアラフォー女性のリアルな心情を描き出す。

優里の楽曲「ベテルギウス」は本作のために書き下ろされた新曲で、これまでの優里のどの楽曲とも違った新境地の楽曲となっている。

■優里コメント
今回、『SUPER RICH』の主題歌を担当することになりまして大変うれしく思います。『ベテルギウス』は、『SUPER RICH』の主人公やストーリーからイメージして書き下ろした曲で、人と人の繋がりや絆をテーマにした曲になります。ドラマと共に『ベテルギウス』の曲と歌が、皆さんの心に届いたらうれしいです。

■江口のりこコメント
曲を聴きながら、私も頑張らないとな、と思いました。ドラマにぴったりの曲ですね。ドラマのラストに流れるんでしょうね。(視聴者の皆さんには)私たち2人が力を合わせて頑張っているんだな、と思いながら聴いていただきたいです。

■赤楚衛二コメント
曲名の『ベテルギウス』はドラマの舞台でもあるスリースターブックスの社名の由来でもある“星”にちなんでいるそうですね。イントロと優里さんの裏声がすごくきれいで、サビもかっこよくてすてきな曲だなと思いました。