10月29日(金)より、「連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME」(毎週金曜日、フジテレビ)の Season4が放送されることが決定した。

同番組は、これまであまり表に出されなかったエンターテインメントのバックステージを長期密着取材し、そのリアルな姿を描き出すドキュメンタリー。

彼らが見せるひたむきな努力や仲間たちとの支え合い、時に苦悩し葛藤する姿は、老若男女問わずあらゆる層の共感を呼び、放送時にはSNSで「#ROT」「#RideOnTime」がトレンド上位にランクイン。さらに視聴者からは「一瞬たりとも目が離せない」「涙なしには見られない」「何回も繰り返し見たい番組」などのコメントが殺到、熱烈な支持を集めてきた。

そして、そんな熱い要望に応え、Season4として復活することが決まった。

■「今、自分たちにできることは何か」を模索していくアイドルに密着!

ステージの上では華やかなパフォーマンスと笑顔を見せ、ファンを魅了してきたアイドルたち。しかし長引くコロナ禍により、エンターテインメントの在り方は大きな変化を求められた。

自粛要請に応じ、舞台やコンサートなどのイベントは、中止や延期が相次いだ。しかし、どんなに苦しい状況の中でもエンターテインメントの持つ力を信じて、その火を絶やさない。そんな思いを胸に、コロナ禍に向き合いながら「今、自分たちにできることは何か」を模索していくアイドルたち。

観客が声を出さなくてもダンスや手拍子などで参加する演出を考え出すなどして、コロナ禍を逆手に取った新しい楽しみ方を提示する者がいたり、直接会えないファンのために、より身近に感じてもらえる方法としてSNSを駆使する者がいた。

同番組はそんな彼らに密着取材し、彼らが抱える思いやその素顔に迫る。

また、ナレーションは風間俊介、テーマ曲は山下達郎の「RIDE ON TIME (2018 NEW VOCAL VERSION)」で、特集の内容については今後随時発表される。