空気階段・鈴木もぐらが、9月23日放送の「秘密のケンミンSHOW極&ダウンタウンDX合体SP」(夜9:00-10:54、日本テレビ系)に登場。鈴木がゲストとして出演する「ダウンタウンDX」パートでは、「大都会TOKYO!知られざるディープな魅力!」というテーマでトークを展開する。WEBザテレビジョンでは、収録を終えた鈴木にインタビューを実施。東京・高円寺の魅力や、決勝を控える「キングオブコント2021」への意気込みなどについて聞いた。

■「東京で一番安い家を教えてください」って言ったらいきなり車に乗せられて…

――収録を終えて、感想を教えてください。

僕は東京では高円寺にしか住んだことがなくて、他の街のことについてほとんど知らなかったんですけど、(今回の収録で)それぞれの街の良さを知ることができました。その中でもやっぱり成城はすごいですね!お金持ちの、想像できない世界でした(笑)。

――高円寺に12年間住んでいるとのことですが、高円寺に住もうと思った理由を教えてください。

東京に来て最初に行った不動産屋さんで「東京で一番安い家を教えてください」って言ったら、「じゃあ…」っていきなり車に乗せられて高円寺の物件に連れていかれて…。そこで、「ここ、1万7000円で一番安いけどどう?」って聞かれたので、その場で「じゃあお願いします」って即決しました。不動産屋さんには、「今日から住めるよ」って言われましたね(笑)。

その家は、下に大家さんが住んでいて、上の部屋が貸し家になっている物件でした。大家さんと話すことも結構あって、芸人を目指していることを言ったら「頑張って!」って言ってくれました。大家さんはとても優しくて、もらったボトルガムを僕の部屋の前に置いてくれたり、僕が風邪で寝込んだときに、ご飯を作って持ってきてくれたりしたこともありました。

ただ、僕が家賃を6カ月滞納してしまって…。その時、優しい大家さんに「お前は人間のクズだ!」って言われて、最終的に出ていくことになっちゃいましたね…(笑)。

――高円寺の良いところ・悪いところを教えてください。

良いところは、 “来るもの拒まず”なところですね。誰でも受け入れてくれる街というか。高円寺は下北沢と比べられることが多いんですけど、下北はおしゃれさが必要だと思うんです。でも、高円寺はそういうものは全く必要ない街です。例えば、下北は歯が必要な感じがするけど、高円寺は歯が必要ない街なので。歯が必要かどうかっていうのは、結構大きいんじゃないかな、って思います。

――高円寺に住み始めたころと今とで変わったと思うことはありますか?

基本的には何にも変わらないですね。コロナ禍になる前までは、駅前のロータリーで普通の会社員の方から謎のおじさん、外国人の方、若者、みんな一緒になって酒を飲んでる、みたいな(笑)。仕事終わりに何もない人はそこに行って、そこで話しかけ合って仲良くなったりするんです。不思議な街ですよね。

――もぐらさんから見て、高円寺はどんな人が多いと感じますか?

やっぱり夢を追っている人が多いと感じます。夢を叶えたくて頑張っている人、酒が好きな人、歯がない人。この3本柱です。

――高円寺以外で住んでみたい東京の街はありますか?

高円寺以外となると、下町が良いですね。浅草か、もしくは平井などの江戸川区の方。綺麗過ぎる街だと、ちょっと息苦しくなっちゃうんです。街自体に“弱さ”みたいなものがある方が、暮らしていて馴染むというか、安心できますね。あと、タワマンに住みたいみたいな欲もないです。高所恐怖症なので…(笑)。

――もぐらさんはクズ芸人や高円寺芸人として番組に取り上げられることが多いですが、それ以外で番組に取り上げて欲しい一面はありますか?

ずっと無料案内所などでアルバイトをしていたので、“風俗芸人”ですかね(笑)。あと、将棋がすごく好きなので、“将棋芸人”とか…。卓球も好きで、過去に(福原)愛ちゃんと戦ったこともあるので、そういう一面も見せていきたいです。

――「キングオブコント2021」の決勝を10月2日(土)に控えていますが、現在の意気込みを教えてください。

今年こそは1000万円獲りたいですね…!一昨年、初めて(決勝に)出させてもらったときは最下位だったんですけど、10組で争っているので、10分の1の確率で1000万円を手にできたんです。去年はファイナルステージに進出して、3分の1の確率で1000万円だったんですよ。これって、人生においてすごいチャンスじゃないですか。でも結果届かなかったので、今年こそはあの1000万円を獲って、競馬場に行きたいですね。

あとは子供の学費にも使いたいです。奥さんが、子供をアメリカンスクールに入れたいって言い始めて。入学するには親も面接があるらしいので、その時点でまず落ちるだろって言っているんですけど(笑)。万が一受かったとしてもお金がない状況なので、優勝して、賞金を学費に充てたいですね。

――最近ではドラマや映画などにも出演されていますが、今後広げていきたいと思っているお仕事はありますか?

やっぱりエロですね!(笑) あと、「THEわれめDEポン」(フジテレビONE)にも出たいし、CMもやりたい。CMは何のジャンルでもいいです。雑誌によく載っている、「これを付けたら1000万円手に入った!」みたいな怪しげな広告でもなんでもいいので、CMの仕事待ってます(笑)。