相葉雅紀と永島優美アナウンサーが司会を務める「2021FNS歌謡祭 秋 〜もう一度観たい名曲・名演〜」(10月6日[水]夜7:00-10:48、フジテレビ系)の放送が決定した。今年で放送48年目となる「FNS歌謡祭」が秋に放送されるのは初めて。また、スタジオライブに関西ジャニーズJr.のなにわ男子が出演することも発表された。

毎年夏と冬に放送している「FNS歌謡祭」とは異なり、フジテレビの音楽史に残るアーカイブ映像を中心に放送。「FNS歌謡祭」や「FNSうたの夏まつり」をはじめ、「MUSIC FAIR」「夜のヒットスタジオ」「HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP」「LOVE LOVE あいしてる」「堂本兄弟」「僕らの音楽」など、フジテレビでこれまで放送してきた歴代の音楽番組から100曲以上を紹介していく。そして、「フジテレビ秘蔵!最強コラボ」「女優のうた」「絶対聴いて欲しい!アニソン特集」「10代、20代が好きな昭和の名曲」など、さまざまな企画を実施する。

「フジテレビ秘蔵!最強コラボ」では、井上陽水と久保田利伸による「夢の中へ」、松山千春と前田亘輝(TUBE)による「大空と大地の中で」、松任谷由実と嵐による「春よ、来い」などの映像を紹介。また、広末涼子、満島ひかり、菅野美穂、松たか子など、さまざまな女優が歌う貴重映像をまとめたコーナーも。

「絶対聴いて欲しい!アニソン特集」では、「鬼滅の刃」我妻善逸(あがつま・ぜんいつ)役の声優・下野紘と、アニソン通の宮田俊哉(Kis-My-Ft2)が、「これさえ押さえればあなたもアニソン通になれる!」という珠玉のアニメソングを選曲。

ほか、ディズニーソング特集や“サブスク”時代の最新ヒット曲まで、幅広い年代が楽しめる内容となる。

トークコーナーには、郷ひろみ、倖田來未、森山直太朗、ももいろクローバーZ、下野、宮田、なにわ男子の西畑大吾、長尾謙杜、大橋和也が出演。自らが参加したコラボレーションの秘話や、テレビの前で見ていた憧れのコラボレーションなどについて熱く語る。

また、仲間由紀恵、深田恭子、山崎育三郎ら、フジテレビの音楽番組とゆかりのあるゲストが、「私の選ぶ1曲」を紹介する。

さらに、11月12日(金)にCDデビューを控えたなにわ男子が、事務所の大先輩である少年隊の「仮面舞踏会」を披露。

また、実在する競走馬をモチーフにし、ゲームや漫画、アニメなどの幅広い展開で人気を博しているクロスメディアコンテンツ「ウマ娘 プリティーダービー」からウマ娘が出演し、人気曲「うまぴょい伝説」を民放の音楽番組で初パフォーマンスする。