GENERATIONS from EXILE TRIBEのレギュラー番組「GENERATIONS高校TV」(毎週日曜夜9:00-10:00、ABEMA SPECIALチャンネル)の9月19日の放送回では、脳ハックYouTuberの世良サトシをゲストに迎え、「モテ男No.1決定戦」を行い、GENERATIONSのメンバーたちが挑戦した恋愛心理テストの回答から、“最強のモテ男”を決定した。

■「モテ男No.1決定戦」

1問につき10点満点で採点された心理テストの結果が発表されると、世良は「好きな人から『好きな食べ物は?』と質問された時に何と言う?」という質問で、それぞれ考えぬかれた言葉を記すメンバーたちのなかから、余分な言葉は一切なく、ただひと言“うめぼし”とだけ記した佐野玲於の答えに、まさかの8点と採点すると、意外な高得点に、ほかのメンバーたちからは疑問の声があがる。そんななか世良は、「この食べ物が好きという人が少ないので、その人のことをイメージしやすくなると思い、いったん8点をつけました」と説明しながら、佐野に「何を考えて書いたのか、聞きたいです」と質問すると、思わず笑い出してしまった佐野は、「いやいや、何も考えてないです(笑)」と打ち明け、現場の笑いを誘う。

しかし、これを聞いた世良が、畳みかけるように「そうすると、ナチュラルたらしの可能性がありますね」と言うと、予想外の結果を聞いたメンバーたちは驚き、思わぬ採点結果に佐野も、困惑した表情を見せていた。

また、その後に佐野と同様にひと言で「おめぇだよ!」と書いた数原龍友には、「ウケねらいなのか、どストレートに伝えてるのか、どっちなんですか?」と質問する世良に対し、数原は「どっちもです。僕は、現実でもこうやって言うと思います。好きな子なら、なおさら言うと思います。ユーモアある人間だと思われたいので」と回答する。自分らしさ全開でプレゼンした数原に対し、初めは1点をつけていた世良も、この後5点に変更し、納得の表情を見せた。

■「好きな人へ向けた告白プランを説明する」

番組の中盤では、「部活の練習終わりに好きな子と一緒に帰ることになった。帰り道で何と切り出し、何と言う?」という質問の採点をした。

数ある回答のなかから「好きな子に、その日の下着の色を質問する」という珍回答が紹介され、それがウケをねらった中務裕太の回答であることが判明するが、これを聞いたほかのメンバーたちは口々に「え?龍友くんかと思った(笑)」「めっちゃ、龍友くんだと思った!」と驚き、思わぬ展開に現場では、笑いが巻き起こった。

しかしその一方で、渦中の数原は「ばかやろう(笑)。こんなん、絶対、せぇへんもん!」と言いながら、「これを同じと思われてるの、すごい無礼(笑)。これ見た時、僕は『こいつ、モテる気ないだろ』って思ったから!」と異議を唱え、現場の笑いを誘っていた。

また最後には、今回のテストの締めくくりとして、「好きな人へ向けた告白プランを説明する」という質問では、世良は、メンバーたちから「すごいよ!」「これ、映画やん」とほめられた、片寄涼太の告白プランを、まさかの6点と採点し、メンバーを驚かせる。そして、「実は、男性から女性に告白する時に、ロマンチックなことを言いすぎると、告白の成功率が下がるという実験があります」と理由を説明し、メンバーたちを納得させていた。

すべての採点が終わり、合計点数順のランキングが発表されると、最初こそ、やる気を見せていた片寄は、想定外の4位という結果で落ちこむ。しかし、その後、世良の「元々のキャラが、モテるほうだと思うんです。おそらく自分から好きだとにおわせれば、イケる人生を送ってきたと思う。だから、今回のアプローチだと刺さらなかった」という考察を素直に受け入れ、「世界中の女性のみなさま、本当に上から目線の男ですみませんでした」と土下座をしながら、猛省し、現場の笑いを誘った。

なお、本番組は、10月9日(土)より毎週土曜夜9:00-10:00の放送に変更となる。