唐沢寿明が主演を務め、2021年9月25日(土)に最終回となるドラマ「ボイスII 110緊急指令室」(毎週土曜夜10:00-10:54、日本テレビ系)。最終回放送後、増田貴久演じる「ECU」の捜査員・石川透を主人公にしたオリジナルストーリー「ボイスII 110緊急指令室 LAST CALL」をHuluで独占配信する。さらに、「―LAST CALL」で石川とバディーを組むのは、「ボイスII―」から登場し、増田昇太が演じる重藤雄二。また、本編では見られなかった懐かしのキャラクターとしてYOU、安井順平らも出演する。

「ボイスII―」は、2019年7月から放送された「ボイス 110緊急指令室」の続編で、緊急指令室「ECU」を舞台に、刑事たちが「声」を手掛かりに事件を解決するタイムリミットサスペンス。猟奇殺人犯に妻を殺され、犯人への復讐に燃えた敏腕刑事・樋口彰吾を唐沢が演じ、声紋分析官として事件の鍵を「声」「音」でひもとく橘ひかりを真木よう子が演じる。

■オリジナルストーリーでは辞職を決意した石川の過去が明らかとなる
最終回放送後にHuluで配信される「―LAST CALL」は、前作の最終回から1カ月後の出来事を描いたHuluオリジナルストーリー「ボイス 110緊急指令室 CALL BACK」の後日譚にして、現在放送中の「ボイスII―」の前日譚。大切な仲間を裏切ってしまった罪悪感から警察を辞職する決意をした石川がなぜ警察に残ったのか、そして、石川が再び警察官として歩み始めるきっかけとなった事件を描く。

■地上波では見ることができなかった石川と重藤のバディーに注目!
「―LAST CALL」で石川がバディーを組むのは、世界的ダンスグループ・s**t kingzでNOPPOとして活躍する増田昇太が演じる重藤雄二。地上波放送ではほとんど共演するシーンがなかった二人なだけに、Huluのオリジナルストーリーで見せる貴重なバディーに注目だ。

さらに、「ボイスII―」では見られなかった懐かしのキャラクターたちも登場。ECUメンバーが通う居酒屋の店主・森下志津を演じるYOU、そして前作でECU副室長・落合智明を演じた安井順平の出演が決定。さらに、石川に影響を与える少女・田中茉理役として川島鈴遥、立てこもり事件を起こす犯人・城島光生役として笠原秀幸がゲスト出演する。

■「ボイスII 110緊急指令室 LAST CALL」あらすじ
辞職願を提出した石川透(増田貴久)は、最後のあいさつのために志津(YOU)が営むなじみの居酒屋に訪れると、そこで偶然、重藤雄二(増田昇太)と出会う。二人は喫茶店に入り、重藤は石川に辞職を思いとどまるよう説得するが、石川は決意を変えない。そんな中、店にデリバリー配達員・城島光生(笠原秀幸)が入店。すると、城島は「誰もここから動くな!」と絶叫し、爆弾を見せつける。突然発生した立てこもり事件に客はパニックに陥る中、石川と重藤は事件解決のための重要な手掛かりにたどり着く。

■「ボイスII 110緊急指令室」第10話(最終回)見どころ
“白塗り男”こと久遠京介(安藤政信)の過去と目的が明らかとなる中、最終話は久遠が出頭する場面から幕を開け、ついに樋口(唐沢寿明)と久遠が直接対決を迎える。ECUのメンバーたちが久遠の仕掛ける最後の事件に挑む中、シリーズ最大規模の事件が発生する。