9月14日に最終回を迎えたドラマ「プロミス・シンデレラ」(TBS系)の番組公式Instagramが9月22日に更新され、早梅(二階堂ふみ)の元夫・正弘を演じた井之脇海がクランクアップを迎えたときの写真を投稿。本編では見ることの出来なかった井之脇の表情が話題を集めている。

同ドラマは、人生崖っぷちのアラサーバツイチ女子・早梅が、金持ちでイケメンだが性格のすこぶる悪い男子高校生・壱成(眞栄田郷敦)に目をつけられ、金と人生を賭けた“リアル人生ゲーム”を繰り広げていくラブコメディー。

この日、Instagramでは「新婚早々に浮気をするというショッキングな役どころでしたが…実は菊乃(松井玲奈)の寂しさや不安定なところに気付いて寄り添うことのできる優しい人なんですよね」「クランクアップは最終話の菊乃に寄り添うシーン。言葉はありませんでしたが本当の姿に戻った菊乃(明)と、そっと寄り添う正弘の空気感が温かく感じられました」というコメントとともに、井之脇と、菊之を演じた松井のツーショット写真を投稿。

さらに、「本編では見られなかった笑顔も」と、黄色い花束を手にリラックスした表情を見せる井之脇の写真も公開した。

井之脇の姿に、ファンからは「やだかわいい…キュンとした」「菊乃さんとの幸せな未来が想像できる良い写真」「ドラマでは絶対見れなかった表情…!温かい人柄が伝わってくる〜」など、多くのコメントが寄せられた。