9月14日に最終回を迎えたドラマ「プロミス・シンデレラ」(TBS系)の番組公式Instagramが9月24日に更新され、二階堂ふみ、眞栄田郷敦、高橋克実の写真を投稿。二階堂のおちゃめなキス顔と眞栄田のクールなキメ顔が話題を集めている。


同ドラマは、人生崖っぷちのアラサーバツイチ女子・早梅(二階堂)が、金持ちでイケメンだが性格のすこぶる悪い男子高校生・壱成(眞栄田)に目をつけられ、金と人生を賭けた“リアル人生ゲーム”を繰り広げていくラブコメディー。

高橋は、壱成にこき使われながらも、文句も言わずにそばで見守る心優しい執事・吉寅を演じた。

この日、Instagramでは「吉寅さんはこちらのシーンでクランクアップ 家を出た早梅を、壱成が自転車で追いかけてきたシーン」「この公園は、1話で壱成が早梅を拾ったところ…実は吉寅さんのクランクインが早梅を拾うシーンでした。同じ場所でも関係性が大きく変化しました」と、二階堂と眞栄田に囲まれ、笑顔を見せる高橋の写真を公開。

高橋にキス顔を向ける二階堂、高橋の肩に腕をかけ、上から目線のキメ顔をする眞栄田、そして2人に囲まれてうれしそうな表情を見せる高橋の姿に、ファンからは歓喜の声が。「この3人の場面、息が合ってて好きでした!」「吉寅さんが登場すると、場が和んで癒されました」「上から目線の郷敦くん、痺れる…」「郷敦くんのキメ顔がクール」「ふみちゃんのキス顔にキュン…私にも向けてほしい…」「リラックスした表情が素敵な3ショット!」など、多くのコメントが寄せられた。