9月26日深夜放送の「日向坂で会いましょう」(毎週日曜深夜、テレビ東京系)では、「第41回 高校生クイズ」のメインサポーターに就任した日向坂46にちなんで、学力テストの成績が悪かった12名を集めて本気のなぞなぞ大会を開催する「ソウゾウ脳を見せつけろ!なぞなぞ ひらめかない女王決定戦!!」が行なわれた。

司会の若林正恭(オードリー)が、「ちなみに勉強は苦手ということは、この順番になっちゃっているんですけども、ひらめきの方もやっぱり苦手ですか?」とメンバーに問いかけると…。

齊藤京子は怪訝な表情で「ほんとに学力とひらめきって…えっと“雲泥の差”?なんて言うんですか?」と答え、若林が「雲泥の差がちょっとバカな発言になっちゃっていますけど」とツッコミを入れる。さらに若林が「(ひらめきと学力は)“別物”ってことですか?」と、齊藤が言いたいであろう言葉を汲み取りフォロー。

すると齊藤は「“別物”で」とこれに納得し、続けて「私11月に謎解き検定受けるんですよ」と告白。若林が「(謎解きが)得意すぎて?」と聞くと、齊藤は「時代は謎解きですから」と得意げな表情で語り、カメラを見据えて頷き、笑いを誘っていた。

「ソウゾウ脳を見せつけろ!なぞなぞ ひらめかない女王決定戦!!」本戦では、なぞなぞからの早ぬけクイズを行い、最後の一人に残った佐々木美玲が「初代ひらめかない女王」に認定された。若林が「(ひらめかない女王に)なりたくないって言ってたもんね、レポートやってるから」と問いかけると、「事件です…」とショックを受けた表情で佐々木が答える姿で番組は終了した。

次回の「日向坂で会いましょう」は10月3日(日)深夜1:20より、「秋のG1開催記念!日向坂ダービー開催!!」を放送予定。