アーティスト、モデルとして活動する加治ひとみが、くるみが“腸活”にもたらす効果とその活用法について学ぶ、カリフォルニア くるみ協会主催のトークイベント「腸活クイーン加治ひとみさんと“くるみで腸活”を学ぼう!」が、9月28日にYouTubeとIGTVで公開された。

同イベントは、腸活がもたらす健康、美容へのインパクトについて「医学的な視点」「ゲストの実体験トーク」「腸活料理」の3つのテーマを基に、くるみが腸活にピッタリの食材であるということを学ぶという内容になっている。

くるみを使った食事を日頃から楽しんでいるという加治は、トークイベント内で「スイーツの生地に練り込んで食べたりした。くるみの食感がやみつきになり、目でも楽しめるので、食事が楽しくなりそう。早くキッチンの前に立ちたい」とコメント。

また、公開に伴い、「今回のトークイベントでは、普段からよく食べているくるみと腸活に関して、医学的観点からも学べて楽しかったです」と語った。

■加治ひとみコメント

10年以上腸活を続けていますが、今回のトークイベントでは、普段からよく食べているくるみと腸活に関して、医学的観点からも学べて楽しかったです! くるみはさまざまな食事にも合わせやすいですし、1日ひとつかみでOKの栄養満点フードなのでとても良いですよね。

また、最近は今回のトークイベントでも出てきたようなプラントベースの食事についてお勉強を始めました。植物性の食品をうまく日常に取り入れることで、体にも地球にも優しい食事のスタイルを発信していきたいという気持ちがあります。

食事は、私たちが生きる上で欠かせないもの。おいしく楽しくはもちろん、正しい知識を知ることでさらに自分らしい体と心を目指しましょう。そして健康でハッピーな毎日を過ごしてほしいです!