9月14日に最終回を迎えたドラマ「プロミス・シンデレラ」(TBS)の番組公式Instagramが9月28日に更新され、二階堂ふみと眞栄田郷敦の2人の姿を投稿。座長である二階堂のクランクアップ時の様子が話題になっている。


同ドラマは、人生崖っぷちのアラサーバツイチ女子・早梅(二階堂)が、金持ちでイケメンだが性格のすこぶる悪い男子高校生・壱成(眞栄田)に目をつけられ、金と人生を賭けた“リアル人生ゲーム”を繰り広げていくラブコメディー。

この日、Instagramでは「ついに最後のクランクアップ写真。もちろん、早梅こと二階堂さんのクランクアップです。最終話、壱成からのプロポーズのシーンでクランクアップでした」とつづり、さらに「天気に悩まされることも多かった撮影ですが、ラストにふさわしくとっても良いお天気」と撮影の裏話を告白。

また、二階堂演じる早梅のことは“かっこいい!”と前置きしながらも「でも実は弱いところもあって、強がっていたこと、人を信じるのが怖くなっていたこと。そんな早梅に気付いて、それでもストレートに向き合ってくれる壱成に出会い早梅も変わることができましたね」というコメントし、二階堂と眞栄田が涙目で肩を組んだり、見つめ合ったりしている楽し気な様子の写真を5枚投稿した。

この投稿を見たファンからは「距離感がやばい」「二人とも涙目なのがグッときた」「身長差が理想的…」「この2人は最強!」「続編待ってます」など、多くのコメントが寄せられた。