9月30日、女優・モデルとして活躍する井桁弘恵がマネジャーの公式Instagramに登場。血まみれの姿を披露し、驚きの声が上がっている。

TELASAオリジナルドラマ「僕らが殺した、最愛のキミ」に出演中の井桁。この日、Instagramではそのオフショットとして、血だらけの井桁が狂気的な表情をみせる姿が公開された。

ファンからは「普通に怖い」「ちょっとびびった…」「顔がサイコパスすぎる」「ナイフはやばい」「いつもとちがいすぎ」など、さまざまなコメントが寄せられている。

「僕らが殺した、最愛のキミ」は、それぞれ人には言えない秘密を持つ小学生時代のクラスメート7人が、同窓会で10年ぶりに再会し、ビルに閉じ込められることから始まる“密室グロきゅんラブストーリー”。密室サバイバルやノンストップミステリー、青春恋愛群像劇など、様々な要素が入り混じった新たな作品となっている。