10月4日(月)放送の「ネプリーグSP」(夜7:00-9:00、フジテレビ系)では、月9「ラジエーションハウスII」チームと売れっ子芸人チームが対決。月9「ラジエーションハウスII」チームとして窪田正孝、本田翼、広瀬アリス、鈴木伸之、林修が出演する。また、売れっ子芸人チームには、ネプチューンに加え、3時のヒロイン、ぺこぱが参戦。

1stステージは、2つの空欄をペアで解答するゲーム「ネプゴーラウンド」。ことわざを答える問題では、10月4日(月)よりスタートする「ラジエーションハウスII 〜放射線科の診断レポート〜」(毎週月曜夜9:00-9:54※初回は9:00-10:24、フジテレビ系)で主演を務める窪田が常識クイズで痛恨のミスを犯す。

窪田の解答に一同騒然とし、堀内健たちも「相手が弱すぎるので変えてくださ〜い!」と思わず発言。さらに、CMを略さずに書く問題では、“CM女王”でもある本田がまさかの珍解答をする。

2ndステージは、音楽のリズムに合わせて英語の和訳や画像問題をテンポよく答えるゲーム「ノンストップDJ」。月9「ラジエーションハウスII」チームが挑むのは、医療器具・機器などの名称を答える問題。

対する売れっ子芸人チームは、歌い出しの歌詞を見て曲名を答える問題に挑戦する。ファインプレーの連発で全員、盛り上がる。さらに、芸能人を見て兄弟・姉妹の名前を答える問題では、堀内が原田泰造の家族情報を暴露する。

3rdステージは、人気J-POPの歌詞の漢字を歌に合わせて書くゲーム「カラ漢リーグ」。欅坂46のヒット曲「サイレントマジョリティー」やEXILEの大ヒットメドレーが流れる。鈴木は、自身の所属する事務所のグループ曲の問題に挑む。

4thステージは、世の中のさまざまな割合を予想し答えるゲーム「パーセントバルーン」。月9「ラジエーションハウスII」チームは、窪田が「(自分は)直感は鋭いほう」と意気込み、トップバッターを切ると、序盤のミスを巻き返すようなファインプレー解答で直感力を発揮する。

5thステージは、10個以上正解がある常識問題を制限時間内に答えるゲーム「ハイパーボンバー」。売れっ子芸人チームが芸人たちの底力を見せつけ、月9「ラジエーションハウスII」チームを追い込む。