グラビアアイドル・森のんのが、10月4日に自身のInstagramを更新。同日が“天使の日”ということにちなんで、「皆さんの天使になれてるー?」とランジェリー姿の写真とともに投稿し、ファンを歓喜させている。

森は1995年4月26日生まれ、神奈川県出身の26歳。2020年9月まで“3000年に一度の正統派アイドル”ことアイドルグループ・SAY-LAのメンバーとして活動し、卒業後は8頭身の圧倒的なプロポーションを武器にグラビアアイドルとして活躍中だ。10月29日(金)には2nd DVD「non limit」の発売も決まっている。

この日、森は「天使の日だって 皆さんの天使になれてるー? これも10月29日発売の2nd DVD『non limit』のオフショットです!」などとつづり、最新DVDでのランジェリー姿のオフショットを披露した。

美しいボディーラインが見て取れる姿に加え、“天使の日”にちなんだ粋な投稿に、ファンからは「天使だなぁ」「えちえち天使」「天使ありがとうございます」「もちろんだよ!」「毎日天使」「天使降臨」などと、コメントが殺到している。