山崎育三郎が10月7日(木)放送の「SONGS」(夜10:00-10:45、NHK総合)に出演する。

ミュージカルやドラマなど多岐にわたる活躍で注目を集める山崎。番組責任者・大泉洋との初対談では、表現力豊かな山崎の歌声のルーツに迫るとともに、“ミュージカル界のプリンス”山崎ならではの特別企画として、大泉への“ミュージカル講座”が実現。誰もが知る名曲を、ミュージカルの歌い方で歌うとどう変わっていくのか、実演も交えて紹介する。

スタジオパフォーマンスでは「栄冠は君に輝く」から、野球をはじめ部活動などを頑張る学生へ向けたオリジナル曲「誰が為」のスペシャルメドレー、山崎が以前から憧れるシンガー・玉置浩二の代表曲「メロディー」を披露する。またミュージカルでも活躍するボーカリスト・平原綾香と「A Whole New World」をデュエット。さらに、山崎本人の熱望により、ある人物とスペシャルコラボレーションを果たす。