10月7日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(毎週木曜夜10:00-10:57、TBS系)に、元AKB48の前田敦子と高橋みなみがゲスト出演。テレビでは初めてだという2人だけのパフォーマンスで、「フライングゲット」を卒業後初披露し、“AKB48世代”を自称する都築拓紀(四千頭身)も大喜びの内容となった。

AKB48として活躍していた当時のことを「全然覚えてない…」とこぼすほど、当時は気が張り詰めていたという前田。卒業から3年がたった頃、「あんなにメンバーがいたから、ちょっと寂しくなっちゃって」と、前田は高橋へ誕生祝いをしてほしいとお願い。「敦子の誕生日、成功したことがなくて!サプライズが!!」という悔いが残っていた高橋もセッティングから楽しみ、メンバーと楽しいひとときを過ごしたという。

その後も2人の交流は続いており、高橋の夫を交えてのおうちご飯を楽しんだり、前田行きつけのカフェでのんびり過ごしていることなどを明かした。

「ド世代ですよ!」「中学生んときに、原点にして頂点のお二人ですよ」と緊張しながらもAKB48について熱く語った都築は、じゃれ合う前田と高橋の様子を見て、「(2人が)こんなに楽しそうなの夢みたいですもん、やっぱ」と感激。

さらに、キンタロー。の前田モノマネを本人で上書きしたいとリクエストすると、2人は振り付けを確認し合った上で快諾する。10年ぶりとなる「フライングゲット」のパフォーマンスに都築は感激しきりで、SNS上にも「やっぱり一番かわいいよー!」「2人が目くばせで振り付け合わせるの、めっちゃエモい」「都築、うらやましすぎるけどよくやった!」などと盛り上がる声が上がった。

次回の「櫻井・有吉THE夜会」は10月14日(木)夜10:00より放送。