10月7日放送の「Snow Manの素のまんま」(文化放送) では、阿部亮平と深澤辰哉がパーソナリティーを担当。阿部のあざとい仕草について話した。

渡辺翔太とラウールが出演した「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系)を視聴したというリスナーから、メンバーの意外なあざといエピソードを教えてほしいというお願いが届く。

深澤は“あざとさ”においては「阿部ちゃんがぶっちぎり」と断言。数日前も仕事終わりにみんなで車で帰ったとき、先に車を降りた阿部がメンバーの乗っている車に向かって「ずっと手を振ってる」と報告。「こいつ、やってるな」と思ったと話す。

阿部のこれまでのあざとい場面を振り返りながら、深澤は「(あざとい人は)他にはいないです。阿部ちゃんがダントツです」とまとめる。だが、阿部は「(他にも)いるいるいる!」と反論。そこで、深澤は逆に阿部が思うあざとい人を教えてほしいとリクエストする。

■阿部亮平の思う「あざとい人」は…?

阿部は佐久間大介の名前を挙げて「KISSIN'MY LIPS」での「ウインクばちんみたいな」と話す。だが即座に深澤から「それはあざとくないですよ」と却下される。さらに阿部は渡辺が「HELLO HELLO」のとき、「みんな寝っ転がってるのにカメラガン見してる」と指摘するが、それも深澤は却下。「あれは観てくださる方にちょっとでも楽しいでもらおう、という方」と説明する。阿部は「一緒!一緒!一緒!」と主張するが、深澤は「佐久間なりの見せ方」「ナベ(渡辺)のは面白要素」と違いを伝える。

阿部は「違いがわからない」と納得しないが、「仮にあざといと言われたとしても、あざとくて何が悪いの?」と本音を告白。思わず深澤は「あっカッコイイ」と感心してしまう。「いいよね、見たくなっちゃう阿部ちゃんのって」と阿部のあざとさを褒め、「意識してるわけでもないから」と言う。

すると阿部は深澤が「今年、深澤、バブミ狙って行きます、って言ってたから」と暴露。だが深澤は「あれはコメディーじゃん」と否定した。

次回の「Snow Manの素のまんま」は10月14日(木)夜9:00より放送予定。渡辺翔太と佐久間大介がパーソナリティーを担当する。